日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(23)
元気系(48)
いやし系(74)
恋愛系(441)
バカップル系(39)
ペット系(20)
グルメ系(11)
レシピ系(7)
ダイエット系(1)
自慢系(1)
グチ系(114)
オシゴト系(503)
観察系(16)
旅行系(5)
映画系(31)
ゲーム系(25)
ちとエエ話系(2)
今日の一句系(1)
ポエマー系(2)
小説系(1)
秘密系(30)
社会派系(18)
不幸系(23)
闘病系(132)
オトナ系(21)
人と会う...
休暇。
心の在処...
訳わかん...
臨時休暇...
女のサガ?
久々に腹...
久々に腹...
感情。
困惑。
休暇。
仕事上の...
仕事上の...
人間関係...
休日の過...
休日の過...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 徒然なるままにきまま日記
香月
香月とりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系ペット系グルメ系
レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系
映画系ゲーム系ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆43才 1974(昭和49)年11月生 O型 千葉在住 アルバイト/フリーター 専門学校卒 年収 300万円以上 土日祝日休み 一人暮らし 独身 長女 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒は飲めない 喫煙しない 159cm /普通体型 / 黒髪 茶目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 書籍/雑誌, ゲーム(ソフト,ハード), コンピュータ, インターネット, モバイル
作家QRコード
作家QR
 コード 
徒然なる日々は、 成長を生む?平穏無事がテーマでも、 なかなかこなすことの出来ない毎日を綴っていたりします(T_T)
 
2018年7月
1
2
3
4
5
訳わかんない。
6
7
8
9
休暇。
心の在処。
10
11
12
13
14
15
16
人と会うのは苦手なのに何故会うんだろうと疑問に思いつつ長年付き合っている人達に会ってみた
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
    

→最初の日記
→全部で1589日記

 次を見る>
人と会うのは苦手なのに何故会うんだろうと疑問に思いつつ長年付き合っている人達に会ってみたいやし系日記
今週は、休みが多かった。
なので。
体力が余ってるのか、出掛けたくて。
でも、ドコへ行っていいものか、迷う。

というより。
一人は気が楽なんだけど。
誰かと出掛けたい気分でもある。

こーゆー時、気の合う人がいないってのも。
何だかな。

***

先週、麻♀と会った。
急遽、という事もあって、目的が定まらず地元でフラフラ。

麻♀は、今は乙女ゲームにはまってて。
とある俳優に10年ほど、入れ込んでいる。
で、同い年ニート(年老いた両親と同居・独身)。

麻♀の父親は税理士で、現在、ガンが色々な場所に転移している。
だから、麻♀も病院だの何だのと、理由を付けて働かない。
が、麻♀の両親は一人娘だからと言って甘くはないので。
麻♀に家事をさせて、その分を給料として支払ってるらしい。

その給料を、ゲームグッズや俳優さんに注ぎ込むというのも―――何だかな∠(-_-;)

両親からは私に“何とかしろ”と言って来るけど。
何とかなってるなら、とっくにしてるよー。
言う事を聞かないB型ですからね。

なので。
麻♀と会っても、ゲームやイベントの話。
過去のイラついた事を思い出しての文句。
挙げ句に“政治家が悪い”って―――麻♀には何にもしてないと思うけど?

と、話が噛み合わない。

が。
何故か、麻♀は定期的に私に会いたくなるらしい。
麻『ジョーシキに会って自分を取り戻す』
と言ってるが。

私、ジョーシキσ(^_^;)?

まあ、麻♀とは中学の同級生で。
かれこれ、28年来くらいの付き合いになるから。
実家から近いし。
手軽と言っちゃ、手軽だから。

香「ヒマ?」
麻『ヒマ。』
香「何時?」
麻『13時。』
香「昼?」
麻『まだ。どーする?』
香「行った先で決める。」
麻『じゃ、あとで』
みたいに、すぐに決まるのが簡単で良い。

この、ダラダラ感が長く続いてる原因なのかな………。

***

今週の土曜は、急遽、島♂(同い年・独身)と会う事になった。

金曜にメール来て。
島『明日、ヒマ?』
香「午後なら(午前中に洗濯を考えてた)」
島『そっちに行くから(東京都多摩在住)』
香「………イベント?(千葉県有名会場)」
島『そう。午後遅くならないと楽しくないらしい』
香「じゃ、午前からにする?(洗濯は日曜にしよう)」
島『始発で行こうとしてたからいいよ』
香「え~(遊ぶ場所ないよ)、でも午後からイベントだよね?」
島『いや、オールオッケー』
香「(???)一日中?」
島『うん。だからお任せ』
香「一日中、遊ぶって事?」
島『そう。だから行きたい場所は任せた』
香「千葉、だよね?」
島『どこでもいい』
香「どこでも?」
島『うん
要領を得ず、探す。

香「(ネットでイベントを)調べたら、○○と△△と………(候補五ヶ所ほど)」
島『どこでもいいや』
香「いっそ、やめるか(-"-)」
島『いやいや』
香「(面倒臭いから)上野・10時・OK?」
島『了解。じゃ、明日』
いつもだけど。
イラつく(-_-#)

結局、会って判明したのは。
イベントが朝からあったんだけどチケットを持ってないから入れなくて。
一般が入れるのが15時を過ぎてからで。
そこから入ったんじゃグッズは良いのを買えないし売切続出だから、行くのをやめたんだそーだ。

香「だったら最初から言え!」
島『メールに書いたじゃん。オールオッケーって。』
香「わかるか!」
だからAB型は、もう………。

ちなみに、聞き出すまでに。
1時間かかった(;´Д`)=З

香「で、どこにする?」
島『何が?』
香「候補、5個くらい送ったっしょ。」
島『あ、見てない。あの時間、眠くてさ~』
香「意味ないじゃん!」
もう、帰ってやろうか。

島『どこでもいいよ~』
香「だからモテないんだよ。」
島『関係ないだろ
香「いつも私が決めてんじゃん。」
島『イベント行くのをやめた時点で、もう香っちゃんにお任せ(投げやり)』
香「会うって言ったの、島♂だよね?」
島『だって、最初は千葉だったから』
香「で、実際は上野。」
島『香っちゃん指定だから』
香「アンタが決めないからでしょ!」
なんか、疲れる。

何だかんだで、専門学校時代から23年。
よく続けてるな、私。

で、結局。
上野~浅草コースとなり。
香「先週、来たばっかりなんだけど」
島『いいじゃん。オレ、来てないし』
香「はいはい
島『お任せで』
香「だーかーらー(以下、略)」
麻♀とは違う意味のダラダラ感で、無茶苦茶疲れる。

で、浅草は下町だから。
昔ながらの店がたくさんあって。
島『ここ、雰囲気良くない?』
と指した先は。

純喫茶。

香「珈琲いらないんですけど」
島『アイスコーヒー飲みたいし』
香「聞いてねー!」
結局、入る事になり。
島♂:アイスコーヒー。
香月:コーヒーかき氷。
↑美味かったけど(A;゜▽゜)

そんな感じで、行き当たりばったり。
時間が来たら帰る感じ。

島『じゃ、またね(キリッ)』
帰る時のキメ顔。
いつもよくわからない。

香「ハイハイ、じゃね。」
ようやく解放、って感じ。

島♂は、三人兄弟の長男で。
私の事も妹みたいに思ってるらしく。
悩み事を聞いたり、頼りにされたいらしいが。

大抵、私の悩みは普通じゃないから。
重すぎて回答出来なかったり、話をそらされたりするから。
私のストレスが溜まるだけなんだよね。
何故、そういう認識なのかがわからん。

そんな島♂は、私の中で子分♂と同分類に仕分けされている。

***

そんな島♂と会う二日前の木曜。
平日なのと。
会社の福祉系で買った割引チケットが7月末までで。
みー♂も休みだった。

チケットの事は、前々から言ってあったし。
木曜休みの事も事前に言ってあったのだが。
み『聞いてない
から始まり。
当日、テニスの予約までしていた|||(-_-;)|||

まあ、私としても。
無理矢理行く感じでもなく。
香「無理ならいいよ。行かないなら(チケット)あげちゃうだけだし。」
み『え(゜ロ゜ノノ』
香「500円×2枚だもん。別に痛くない」
と言ったら。
テニスの予約をやめて。
行く支度を始めた。

なんだろう、このアマノジャク。
これだから、A型は………。

というワケで。
私の運転で。

いざ、鴨川シーワールドへ。

数年前に、一緒に行ったのだが。
天気が最悪で、大雨と風がすごくて台風みたいだった。
み『あの時は寒かった~』
をひたすら繰り返す、みー♂。
香「今日は暑いから平気だよ。」
み『そうかな。』

で、行ったら。
園内全面改装していて、風が抜けないように出来てた。
香「随分、変わったね。」
み『そうだっけ?』
香「無機質でコンクリート剥き出しだったイメージがあるんだけど」
み『………そうかも!』

コンクリートは流木で隠され、魚の説明やらはカラーで細かく書かれていた。

と、見ていると。
香「時間が無いんじゃない?」
パンフを見たら、イルカショーが始まる。
み『行くか!』
あれ、珍しく元気だ。

そこからイルカショーまで走り、座って見る。
が。
2時間の高速運転直後だったから、疲れてたらしい。
なんか、ただ見ているだけだった。

で、連続して次はシャチショー。
シャチ好きだけど席には座れず、人の間から見る感じだったから感動はイマイチ。

次はストーリー仕立てのアシカショー。
みー♂が一番楽しんだらしい。

うーん………
少し休みたかった(^_^;)

で、雨が降って来て。
地下の水族館エリアを見ながら歩き。
昼飯を食べて。
続きを見て。
一通り終わろうか、という頃に。
閉園時間。

そこから再び運転して帰ったら。
玄関先で義母が。
義『夕飯、食べるんでしょ!?わたし、食べてないから!』
香「………」
すぐ作れって事ですか。
さすがはワガママのB型。

香「みー♂は?」
み『ん~、まだかな。』
香「じゃ、まだです。」
義『食べるんでしょ!?』
香「みー♂が食べたい時に。」
と言い捨てて二階へ。

っつーか。
いつも18時に食べてるクセに、何で20:30でもまだなんだよ。

そこから20分後、10分後、5分後に来た。

香「みー♂、ここから3分後・1分後に来るよ。」
み『マジか』
香「腹、減らない?」
み『ん~、少しは減ったかも』
香「じゃ、作るね。」
と、10分で夕飯を作るが。
義母には半分の(食べきれる)量なのに。

いつもの事だけど。
残されて、捨てられる。

嫌いな物、とかじゃない。
味噌汁は中身だけ食べて汁を飲まないし。
サラダは、小皿に1/3。
魚も尻尾1/3くらい。
ご飯も綺麗に食べずに米が碗全面に付いてても気にしない。
その後、足りないと言って、買い置きのパンを食べる。

だから。
頭に来る。

で、その残した食器含めて、全部。
私が洗う。

二階に来て。
香「(-"-)」
み『何、怒ってんの?』
香「催促されて食事作ってんのに残した挙げ句に何でパン食べんの?!意味わかんない!」
み『食べ残してるんじゃない?忘れてるんだよ。』
香「だって食器運ぶ時に見てるんだよ?!だったら最初からパン食って終わりでいーじゃん。何でわざわざ作らせんの?」
み『イヤミとかじゃないよ。忘れてるんだよ』
香「むー(-_-#)」

休みの度にコレ。
疲れるよ。

***

で、日曜は実家へ。
先週、会わなかったせいか。
溜まったドラマを観ている時に邪魔される。
母『相談があるんだけど』
香「なに
母『車、見て欲しいんだけど』
香「修理は出来ないよ」
母『じゃなくて、買いたいんだけど』
香「は?車検、2月に通したばっかだよね?」
母『とりあえず見て』
香「なに?」
母『N-BOX』
香「それだけじゃ、わかんない。」
母『あ、これ(見積書)』
香「わかるかー!年式とかエディションとか、書いてるのは無いの?(書類を探す)」
母『あ、これ』
香「(ネットのをプリントアウト)よくわかんない。」
仕方ないので、その会社のホムペを見る。
が、出て来ない。

香「衝突回避のあるやつ(ミラ・イースやエブリィ)の方がいいんじゃないの?」
母『ん~………』
香「人、乗せるんでしょ?事故ったら賠償金、バカになんないよ?」
母『………』
香「これ(画面見せ)とかコレとか。」
母『ん………』
って、念波来た。

香「ってか、もう決まってんじゃん!」
母『そうなのよ~』
香「………だからか、ネットに載って来ないの。予約しちゃったんでしょ。」
母『そう。』
香「何で車検あるのに買うかな?」
母『人に乗せてもらって、気に入っちゃったから』
これだから、B型は………。

香「じゃ、現車(テリオスキッド)どうするの?」
母『人(仏教仲間)にあげようと思うんだけど』
香「………あげるのいいけど、オイル交換は必ずしなきゃなんないよ?」
母『この間、したじゃない』
香「何年前だよ!」
母『車検も通したし』
香「車検は、あくまでも基本的に車が動くかどうかの点検。オイルは何の関係もないよ。ブレーキとかも見なきゃいけないし」
母『そうなの?』
香「………」
今まで、親父の話を聞いてなかったんか。

香「とにかく、知り合いにあげるんなら、万全の状態にしときなよ。後で事故ってウチのせいにされたら、たまったもんじゃない。」
母『メンドクサイわね。業者に任せようかしら。』
香「(-_-)=З」

母親は、私の運まで吸い取ってるんじゃないかというくらい運が良いので。
基本、危機感が全く無い。
周囲に泥棒が入っても。
自分だけは大丈夫、と言い張れる人なのだ。

こんな感じで説得しても。
翌日、親戚に会い(楽天家)。
“そんなに深刻にならなくてもいい”
と言われれば、信じてしまうから厄介だ。

それから、母親の話は続き。
結局、1時間のドラマを3時間かけて見る事になり。
時間が無くなり、みー♂家へ帰れば夕飯を作る。

***

そんな感じで。
人に会うと―――やっぱりメンドクサイ。

なので。
最終日の今日は。

隠れ家にてDVD鑑賞、昼寝、好きな物を食べて。
ようやくリフレッシュ。

みー♂が帰って来たら夕飯作るけど。

明日からの仕事は、また朝から。
頑張ろ。
   千葉にて
2018・7・16  Mon
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)



休暇。いやし系日記
彼氏みー♂が運転手から事務になって、一緒の休みが増えたのだが。
体は楽なものの、精神的ストレスが多いらしく。
運転手の時と同様に、寝て動かない事が多いみー♂。

以前は、心と体のバランスが取れてないから何とか連れ出そうと奮闘していたが。
時間がかかるし、下手すると1日終わるし。
何より、みー♂の為に色々としてるのに、みー♂自身が自分のワガママばっかりで私の事を考えてくれない事に嫌気が差した。

だから。
休日は“自由行動”にしてもらった。
義母がメシマズだから、食事は作るけど。
出かけるのも遊びに行くのも自由。

今までは、みー♂が“寂しい”って理由だけで家に縛り付けられてたから。
それだと、私がストレス溜まるばっかりだし。
過去10年間で、行きたくても行けなかった場所はたくさんある。

もう歳だし、動ける期間は限界があるしね。

***

で、今回は。
上野。
この間、来たなぁ(A;゜▽゜)

上野公園で“SAMURAI FESTIVAL”なる日蘭交流イベントをやってて。
ネットで見た感じ、規模が小さいように思ったんだけど。

なんせ、我が地元も日蘭交流がある場所で。
オランダ風車やデカイ手動オルゴールがあったり。
通り一帯を封鎖して、日光江戸村とコラボしてる時代祭りなるものも、毎年やってる。

そんなのを期待しても困る、とは思ったが。
実際に目にして、やはり小さい事を再確認(-_-;)

いや、だって。
この間の台湾祭りの方が良かったんだもん。
出店も多かったし~………

で。
ぐるっと回って、終わり。正味5分くらい?
そこから、次の目的へ。

***

去年、島♂と来たけど。
最終日だったからか、ワリとのんびりしたイメージだった。
通りを挟んで、商店街の人達が出す小規模屋台が並んで。
地元の人が軽く酒を煽ってワイワイ、的な。

で、今年は初日でひとり。
サムライフェスティバルで時間を潰してから来ようと思ってたから。
上野から歩いても、早く着いてしまって。

“かっぱ橋下町祭り”は、パレードの真っ最中だった。

通りを小学生の鼓笛隊や踊り隊が占拠し。
先へ進むには、歩道に並ぶ屋台の裏を通って人混みを縫って行かなきゃならない。

うーん………失敗した。

でも、今回の目的は。
この間、割ってしまったネコ足グラスを買う為。
島♂と来た時に見つけたのだが。
香「買ったばっかり」
と言って、買わなかった。

あれから1年しか経たずに割ったのか………。

で、通りを進み。
見覚えのある店に出て。
この辺~、と思って見てたのだが。

無かった(>_<)

仕方ないから、何か食べようかと思ったのだが。
昼飯をみー♂と食べて来たから、お腹が空かない。
そんなこんなで、通りを抜けて。
この先にスーパーがあったな、と思って見上げたら。

 ROX?

浅草ROXだった。
去年、気付かなかったような。

で、周囲をウロウロしてるうちに。
“仲見世通り”を見つけ。
時間も早いし。
浅草観光に切り替える事にした。

***

浅草は、約27年ぶり。
当時、付き合ってた彼に連れて来られたけど。
良さが全くわからず。
この彼に良い思い出は全く無く(むしろ最悪)。
今なら大丈夫かと思い、とりあえず行く。

人は結構多くて。
並ぶ商店街の中で興味をそそられたのが。

パワーストーン店。

財布に入れてたタイガーアイ2個のうち1個を紛失して以降、運気が下がってる気がして(今年は蠍座が最高に良いハズだが)。
相方を見つけに行き、見つけた(^^)v
誤算だったのは。
予想以上に長居してしまい。
店内が客でいっぱいになってしまった事。
↑私やみー♂がいると何故か人が入って来る

で、購入して店を出て、先へ進み。
ショーケースの中に並ぶ視界いっぱいの招き猫を見て。
角を曲がったら。
疑似成田―――いや、参道だった。
テレビでよく見るアレ、なところ。

外人向けの“NIPPON”土産と軽食が並び、まだ腹がいっぱいなのを残念に思いながら進み。
いつの間にか、浅草寺前へ。

今年は運気が(以下、略)
で、行く事に。

どうせなら徹底的に、と。
線香を買って、置こうとするが。
マナーを知らないアジア系外人(白人系はワリと知っている)に阻まれ。
そうこうしているうちに、強風で線香の火が消えて、点けて―――を三回くらい繰り返し。
ようやく、本堂前へ。

賽銭は、悩んだが。
私は浮気性ではないので。
地元神を祀っておきながら(宗教は入ってないけど何となく護られてる気がする)、あちこちに願いを聴いてもらうなんてムシの良い事はしない。
出来たらラッキー、的な。

なので、10円を投げて。
手を合わせて。
願いを胸に。

 平穏無事で。

毎年願うけど出来ないって事は、実は贅沢なのか?

 万事、うまく行きますように。

いや、同じだろ。
10円だし。

 少なくとも、周囲の人間関係だけでも何とかして下さい。

って。
こーゆーのって、神様に願い事じゃなくて目標を誓うんじゃなかったっけ。

 何とか出来るように頑張ります!

で、引き上げる。
自分なりに長かったような気もするけど。
周囲を見れば、色々な人種の方が。
これら全部を色々な言語で聴く神様も大変だな、と思いながら、去り。
来る時に心密かに誓ってた(誰にだ)、おみくじを引く事にした。

引く場所は、4箇所。
六角形のステンレス箱に一ヶ所穴が空いていて、傾けると一本の棒が出る。
そこに書いてある数字の引き出しを引くとお告げが書いてある紙がある仕組み。

どこにしようかと、勘を頼りに行くが。
今回は、特に何も無かった。
通り過ぎようとした時に、表から見えなかった2箇所が新たに見え、その場所へ。

行こうとしたら向かいから外人さんが来たから手前にして、引いたら。

 十六番“吉”

あと半年間、平穏無事って事?(笑)
って思ったら。

 “今までの願い事をほどいて別に願いを望むと良いでしょう”

(ToT)?!
平穏無事って無理なの?!

 “世間における地位や収入を思うままに満たされるでしょう”

借金終わったからね。
金より平和が欲しいんですけど………。

 “願望:叶えられるでしょう”

どっちΣ(TロT)?!

 “待ち人:来るでしょう”

誰がΣ(TロT)?!

 “縁談・付き合い:全て良い結果になるでしょう”

誰とΣ(TロT)?!

何だかよくわからない結果になってしまった―――。

でも、まあ。
下手に動かなきゃ良い結果になる、という事かな(^_^;)?

そんな事を考えながら雷門を出て、ガラケーで写真を撮った。

 ………

見覚えある。
予知、してたのかな。

気を取り直し、浅草駅へ向かうと。
また、見覚えのある場所に。

今度は、予知じゃなく実際にある場所。
ここに通っていた。

***

約20年前。
当時、働いていた清掃業の後輩♂に友達♂を紹介された(この後輩♂とも色々あったけど、略)。
ネットビジネスなんだけど要は口コミで販路を広げて、紹介した手数料と購入した歩合が入る、というもの。

この時、借金を抱えてたから何でもやる覚悟でいたんだけど。
人脈が無い私は、“そんな人でも成功する”みたいな名目の勉強会があって、それが浅草だった。

電車代だけでもバカにならなかったけど。
温かく迎えてくれる人を信じちゃったんだよね。

そこのリーダーである不細工A♂は50代で、私は20代だった。
A♂は何十年も美人のB♀とダブル不倫関係にあったんだけど。
私の思想と顔が気に入り、アプローチかけられてた。

私は最初、相手にしてなかったんだけど。
今より更に愛情に飢えてて。
悩み相談の中で、エッチ恐怖症を聞き出されて。
A『治してやる』
って言われて、1回だけホテルに行ったんだけど、痛いばっかりで。

その直後、入って来た新人♀に心移りして。

 エッチしたいだけだったか。

と冷静になれる程、人生経験豊かじゃなかったし。
何とか頑張ったけど、捨てられたB♀を見て無理だと悟った。

だから、行くのもネットビジネスも辞めた。

***

通りに見覚えがあっても、通ってたマンションは覚えてない。そこに行く道のりも。
そんな事もあったな、と遠い記憶にするには、私はまだ未熟者で。

元彼の件と言い、この件と言い。
思い出すのは、何かの禊なのかな、と思うようにして。

とりあえず、帰る事にした。

***

帰宅したらみー♂は寝ていて。
起きたらパソコンをして。
車を洗う、というから、その間に食事の準備をして。

相変わらずな日常で。
それが平和なのかなぁ、と。
思わなくもない。

私って、欲張りなのかも。
他に望んでしまうモノがあるから。

叶わないだろうし。
叶って欲しくない気持ちもあるし。

どうなるんだろな。
   千葉にて
2018・7・9  Mon
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()



心の在処。オシゴト系日記
オシゴト>その後。

最悪メンバー(女帝♀・病気♂・眼鏡♀・天然♀)の二日間を何とかクリアし、翌日午後は所長♂・子分♂・私のみ。
後から眼鏡♀・学生バイト輪♂が来る。
それまでは気が楽な三人―――なのだが。
所長♂・子分♂、私に異様に気を使ってるように見える。

最悪メンバーの後悔でもしたんだろーか。
確かにイヤだったけど、辞める程では無い。

和気あいあい”は、三人の共通の目的だけど。
あの事件の前みたいに仲良く三人で話せるか、と言えば。

子分♂には、怒鳴られたトラウマがあって。
所長♂には、『知るもんか』って言われた時の、粉々になった“信頼”をかき集めてる最中で。

何とかしたくて、もがいてるんだけど。
何も出来なくて。
言葉に詰まるのも。
傷付ける事に恐れて、傷付く事が怖くて。
うまく、言葉が出ない。

自分が何とかしなきゃいけないのは、わかってるんだけど。
どうしたらいいか、わかんなくて。
うまく笑えてるかも、わからない。

このトラウマが消える時は、来るんだろうか。

それでも、前よりは少しずつ良くなってると思う。
少なくとも、こんな心を知らない二人が無意識に治そうとしてくれてるから。

何とかしたい。

そう思って、普通に会話が出来るように努力してる。
なのに。

 ………

水面下でバトルしないで欲しい∠(-_-;)

***

子分♂のキモチがまだ私にあるのかは、わからないけど。
少なくとも何でも話せるのが天然♀で。
私に気を使ってるのは、わかる。

勤続年数関係ナシにしたら社員の所長♂と同等のレベルになって。
色々と試して考えて仕事して、認めてもらいたいようなキモチがあるのは、わかる。

ただ、それは私を“人生のセンパイ”として、なのか。
“男”として、なのか。
その両方なのか。

よくわからない|||(-_-;)|||

***

所長♂は、相変わらずで。
バレてないと思ってるのかは、わからないけど。

イライラが、すぐに顔に出るΣ(-_-;)

その対象は、結構、無差別で。
私が話す相手、全員。

~ガマン、ぎりぎりライン(“デザインあ”by Eテレ)~

♪ラララ~

輪『香月さん、聞きたいんですけど』
香「何を?」

♪ラララララ~

輪『これ、どうしたらいいですか?』
香「これはこうで………(説明)」

♪ランランララ~

輪『(間髪入れず)じゃ、これは』
香「(あ、構われモードだ。バカになろう)えっと」

♪ラララ~ラララ~

輪『こうなんですか』
香「とりあえず、アレやろうか(主導権を取らねば)」

♪ランララ~ラララ~

輪『でも
香「うん、でもアレが先(聞かないなぁ)」

♪ラララ~ラララララ~

輪『でも
香「アレ、やろうか(頑固だな)。」

♪ラララ~ランランララ~

輪『これはどうすんですか』
香「アレ、先にやってみてくれる?(何回言うんだろ。あ、念波来た)」

♪ラララララ~ランランララ~

香「この間、メモ取ってたよね。見ながらやってみてくれる?(そろそろヤバい)」
輪『あ、でも

♪ラ~!

所『香月さん!』
香「(やっぱ来た)はい~」

とまあ。
相手だったり私だったりと、一時的に引き離す為に呼ばれる。

***

以前は、こういった事を子分♂にもしていたが。
子分♂が察し、話す事を一時的にガマン。
が、最近は自分がレベルアップして所長♂と同等だと…思っているのかor見て欲しいのか、また話しかけて来るようになった。

私としちゃ、差別をしているつもりは無いんだけど。
やっぱり、話す内容と。
来る念波によって、使い分けていて。

所長♂が“頼りにされたい”って気持ちは、わかるんだけど。

甘えるな”とか、
“前に言ったよな”とか、
追い込まれそうな気がして。

集めた“信頼”が、その心で吹き飛んでしまいそうで。

気分によって変わるから、少し怖い。
かと言って、子分♂に聞けば機嫌が悪くなる事ぐらい、わかってんのに―――私、弱いな(;´Д`)

そんな、妙なバランスの中で。
二人は、集配先の会社の気になる客♀の話をする訳で。
二人とも、話しながら私の機嫌を伺う。

何でだ; ̄o ̄)┐

***

えっと、この後に詳しく書く予定だけど。

昔、ある既婚者A♂に気に入られてた時期があって。
その人は不倫していて、その女性B♀とも私は知り合いで。
二人は長い間、続けていたらしい。

A♂は私に言い寄って来てたけど。

その三ヶ月後、30歳年下のC♀と知り合い。
あっさりB♀を捨てて。
私には当然、興味が無くなり。
A♂とC♀は付き合う事になった。

***

コレを見て、
香「人の気持ちなんて簡単に変わるんだな」
って思った。

私の人間不信の要因のひとつだし。
所長♂や子分♂に関しても、変わってもおかしくないって思ってて。
二人が悪い訳でもないし、私が言える事でもないんだけど。

それが、前回のブログに書いた仮定で。
所長♂が新人バイト♀に心移りしてもおかしくない訳で。
止める権利も、何か言う権利もない。
私が好かれてた、という証拠も無い訳だし。

あらゆる仮定を想定してる。
自分が傷付かない為に。

私って、イヤな奴なんだよ。
何で気に入られてるのか、わからん(-"-;)

少しずつ、治すしかないのかな。
まず、がんばろ。
   千葉にて
2018・7・9  Mon
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()



訳わかんない。オシゴト系日記
えっと。
仕事の事で。

今回の悩みの発端は。
所長♂から、
所『何でもワガママ通ると思うなよ』
的な事を言われた。

前後を考えると、冗談のようにも聞こえるけど。
何となく、ワリと本気だったのかな、と。

私自身は、ワガママ言ってるつもりは無くて。
・休み希望→ナシ
・仕事の時間帯→出来れば午後だが任せる
・仕事の内容→事務より集配(運送業)の方がいい
・内容の割合→集配を週二回くらい
と、だけ。

これがワガママだと言うのなら。
希望休みを出してる人とか、シフトの時間を限定してる人は、どーなるんだろう。

このブログで書いてる天然♀・眼鏡♀・女帝♀などの文句は一切言ってないし。
仕事の時間変更などの進言も、全くしていない。

所長♂が私へ言った事に対して、私なりの意見を返すくらい。

それすらもワガママΣ(-_-;)?!
だとしたら、私は何も言えないよー………。

***

気になる事が数点あって。
もしかして、それが原因?というのがあるのだが。

まず。
最近、子分♂が社員になった。
所長♂の下・女帝♀と病気♂の上のレベル。
もちろん、私より上。

それを鼻にかけて―――じゃないけど。
私への命令が多くなった。

前々から多いけど。
何か、違う。

所長♂と同レベル(“所長”という地位があるから所長♂の下なだけ)になったから。
“自分が偉い”的なところがあって。
自覚してないかもしれないけど。

今回の件を上げるとすれば。

私は子分♂より勤続年数が長いんだけど、異動して来たから新人扱いされている。
で、学生バイトが入って。
子分♂が面倒見ているのだが。

私が担当になった時に。
指示が“思い付き”で電話が来る。

最初に全体的に“こう”、と言われ。
そこから“あれ”“これ”して、と言われ。
細かい部分まで、仕事に影響が出るくらいの回数の電話がかかって来る。

私だって、2年やってる訳だし。
全く知らない訳じゃない。
人には人なりの教え方があって。

ましてや、私と所長♂&子分♂とはパターンも考え方が違うし。
どれを選ぶかは新人次第で。
お互いの無い部分を補うのもやり方なんじゃないか、と思うのだが。

子分♂は、私が子分♂のコピーであって欲しいらしい。

 そんなん、出来るか(-"-)

とも言えず、表面上はハイハイ言ってるのだが。

多分、所長♂には子分♂と私が仲良いように見えてるから、気に入らないのではないか、と。

違うんだけどな。
むしろ、何とかして欲しいくらいだ。
学生バイトの前でやたら“デキルお姉さん”ぶる眼鏡♀と変わらん。

どうしたもんだか。

---

で、次。

新人のバイト♀が月曜に入ったのだが。
入る前に。
所『女は苦手』
所『むしろキライ』
所『近寄りたくない』
所『基本、教えない』
と、散々、私に言って来た。

じゃ、私が異動して来た時に教えたのは?
前営業所で顔見知りだったから?
↑聞けなかったけど

それを踏まえた上で迎えた月曜。
教えたのは子分♂で、
子『和気あいあいで楽しさを教えたい』
と言っていた。

私の場合は、
 仕事中はきっちり、その他は和気あいあいでも良い
ぐらいな感じ。

要するに軸がブレなきゃいいんだけど。
子分♂の方式だと、仕事でミスしても“許してくれる”とか“会話が目的”とか、気の緩みが発生しやすいんだよね………言えないけど。

で、バイト♀は火曜休みで水曜、つまり今日は私が教える事になった。

子分♂の言う“和気あいあい”は、女帝♀に完全に潰されて。
私の出勤前にガッツリ言われてて。
病気♂へ怒鳴るし眼鏡♀に怒るわ、バイト♀は引いてるように見えた。

女『香月さんは、今日はバイト♀に道案内のつもりでやってね』
って。
私が1分前にバイト♀へ言ったばかりなんですけど?

なるべく早く事務所から出ようとしてるのに、女帝♀に邪魔される。
女『じゃあ、バイト♀はコレやってくれる?』
香「Σ(゜ロ゜;)?!」

私はバイト♀に、
香「仕分けするから、どこのエリアにどの荷物を仕分けてるかザッと見ててね」
と言ってあった。
それを真面目に見ててくれたのだが。
バッサリ切られ、ワケわかんなくなってしまったバイト♀。

全く、女帝♀はロクな事をしない(;´Д`)=З

いる間は無理だと思い、仕分けをソコソコにして事務所を出る。
バイト♀へ軽く事情を話したら、納得した様子。

そこから女帝♀を引き離し、二人で配達をし、“和気あいあい”は達成出来た。
私の無意識で“仕事を教える”もしてしまったけど。
真面目な人そうで良かった。

で、その中で。
子分♂と話したのは知ってるが。
香「後は、誰と話した?」
バ『し…所長♂さん?』
香「あ~、そうなんだ?」

 ふーん………
 あれだけ言ってたのに、話したんだ?

と、まあ。
所長♂は人見知りながら“話せる”と踏んで話したんだろーけど。
って事は。

 私が邪魔なんだろーか。

と、思わなくもない。

私、所構わず無差別に攻撃する訳じゃないし。
誰構わずキライになる訳じゃないし。
でも、そういう所を勘違いされてそうだな。

所『俺は心が読める』
って言ってたけど。
ソレは“性格が読める”事を指す。

今までのデータを蓄積・分析して未来予想してるだけだから。
根本的に相手の性格を思い込みで間違えてると、全てが違う。

私がいい例で。
所長♂の読みと私が実際に考えてる事、結構違ってたりする。
まあ、私みたいな性格が滅多にいないから、仕方ないけど。

“心が読める”は、データなんか関係なく、その場で相手の心がわかってしまう事。
念波も、その一種かな。

私の大半も“性格を読んで”いるんだけど。
蓄積量がハンパじゃないから、分析もハンパじゃなくて。
だから、だいたい当たってたりする。

でも、思い込みもあるから。
常に訂正するようにしてるけど。

所長♂は思い込み激しい上に頑固だから。
修正するのも一苦労。

まず、何より私の話を聞いてくれない。
ここ最近、ちょっと頑張ってみたけど。
やっぱり無理そうだから、もういいかなって思ったりする。

***

これだけ頑張って、我慢して、出来たシフト表にも文句を付けた事はほとんど無いのに。
“ワガママ言うな”って言われたら。

何か、もう、どうにも出来ない。

子分♂に乗せられて、私がバイト♀を天然♀の時みたいにイジメるとでも思ってんのかな。
だとしたら。
所長♂は、それまでの人だって事だ。

私、ずっとイジメられて来たから。
イジメる事、しないよ?
勝手な勘違いで人を傷付けないで欲しいなぁ………。
そういう意味では子分♂はイヤだ。
双方の意見を聞かないで決め付け。
今回のバイト指導も同じ。
一方的過ぎるんだよね。

所長♂は、バイト♀が気に入ったから離れるように仕向けてるのかな。

それなら、それで構わないけど。
随分、あっさりなんだな~と思う。

性格が違うんだから、当たり前か(A;゜▽゜)

***

今、事情があって、少し鬱気味だから。
本当のところは、わからないけど。

さて、明日はどうなる事やら。
二人には、2時間しか会わない。
それを見てから判断するしかないかな。

暗くてゴメンナサイ。

では。
   千葉にて
2018・7・5  Thu
つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
えいご日記 Amazon.co.jp特別企画商品 (PC ソフトウェア)



臨時休暇を過ごすいやし系日記
“来週はエッシャー展♪”
と、先週このブログに書いたのだが。
来月と勘違いしてた事に気付き、オチ気分だったのだが。

金曜の仕事のシフトの人数が多い事に気付き。
所長♂に期待を込めて聞いてみた。
香「明日の午後、ひとり多いよね?」
所『え、そうだっけ?』
香「うん。休み?ヤター!」
と強引に言ったのだが。

所『………』
少し渋った後。

所『休みでいいよ。』
香「ホント?!やった!」
子『どっか行くの?』
香「エッシャー展!」
間髪入れず言ってしまった………。

所『エ…エッシャー……?』
香「うん!」
子『絵?』
香「そうだよ~。」
所『って、何?』
香「って………」
うまく説明出来ない∠(-_-;)

香「だまし絵、とか?滝とか塔とか、いつまでも流れる水とか不思議な感じの絵。」
所『………』
トリックアート、という言葉が出て来なかった。

って、あれ?
子分♂は知ってたのかな。

所『ふ、ふーん?』
所長♂には伝わらない(^_^;)
引いてる?

子『じゃあ、ゆっくり休んで』
所『………』
と、二人は仕事へ行った。
って事で急遽、休みになった♪

***

みー♂も元から休みだけどテニスに行く、と言っていたから。
一緒には行けないな~、と思っていて。

どうせなら仕事へ行くフリして一人満喫しようかと思ったけど。
何となく、罪悪感あって。
言ってみた。

香「テニスは何時?」
み『9時半。』
香『何時起き?』
み『行くのに1時間余裕で見て、準備に1時間だから―――7時半かな。』
香「いつもと変わんない。で、起こさなきゃなんないし朝ごはんもいるんでしょ?」
み『うん!( ̄∀ ̄)』
何だ、その満面の笑みは。

香「じゃ―――遊んで来ていい?」
み『へっ?仕事は。』
香「休みになった♪エッシャー展に行きたいんだ。」
み『オレも行く~』
香「エッシャーって、知ってるの?」
み『もちろん!』
香「じゃあ、どんなの?」
み『あ~、アレ!水色のでしょ?』
香「違~う」
み『あ、白黒の!』
香「うん。で?」
み『建物が描いてある』
香「うん。」
み『不思議なやつ!』
香「………(ホントにわかってんのかな?)」
み『( ̄∀ ̄)』
香「じゃ、行って来るから。」
み『え、オレは?; ̄o ̄)┐』
香「テニスに行って、シャワー浴びて、帰って来るのは何時?」
み『昼過ぎ。』
香「混んじゃうよ。」
み『そんなに人気あるの!?』
香「あるよ。土日とか入場するのに2時間かかるんだから。」
み『えー………』
香『だから、午前中から行きたい。』
み『………いいよ。』
香「えっ
み『楽しんでおいで。』
香「ヤター( ̄▽ ̄)v」

最近、私が朝からの仕事が多くて。
みー♂は夜遅くに帰って来るのに夕飯を作らされて。
不満が溜まってる事を知ってるから。
出て行かれるよりは、と思ったんだろう。
↑ケンカすると“出て行く”と言うようにした
↑隠れ家あると強いね♪

って事で。
朝ごはんを作り、みー♂を起こし、起きて来た義母に『今日は仕事?』を30分間に10回聞かれつつ。
仕事コースで車・自転車を駆使して、電車で上野へ。

***

久々の平日上野は。
人が相変わらず多かったけど、外人が増えてた。
アジア系が多くて、一見は日本人に近いけど言葉がわからん人達。

と。
老人の散歩がてら、という感じもいるけど。
この日は猛暑日で暑く、坂を上るのも大変そうだった。

で。
上野の森美術館に到着したのが、10:10。
券売機に人が並んでないからラッキー♪と思って中へ入ったら。
中の展示場に、既に修学旅行生が。

予測してなかったよ|||(-_-;)|||

とりあえず入り、“音声ガイダンス(550円)”が目に入って。
どうするかを悩んだけど。

み『楽しんでおいで』

を思い出し、現実逃避する為に借りる事にした。

美術館・展示場には、有料でイヤホンとトランシーバーみたいなのを貸してくれるところがあって。
先に進むと“ガイドポイント”なるものの目印があって。
番号を入力したり、そのポイントの前を通ったり、無線でコネクトしたりすると。
イヤホンから絵や展示されてる物の解説が流れて来る仕組み。

今回は、ヘッドホン形式でトランシーバーに番号を入力する方式。
今までは金欠で出来なかったから、今回は初。

早速、55番を押して再生してみると。
『こんにちは、ナビゲーターのバカリズムです。』
香「(゜∇゜)?!」
やったー、バカリズムだ♪
そーいえば、ホムペに顔が載ってたっけ。
ナビゲーションって、そういう事か。

バカリズム、割と好き。
頭が良い人が好きなのかもしれないσ(^_^)

専門的に特化してる人とか。
独創的理論を持ってる人とか。
こーゆー芸術的なモノとか。
職人さんも気になる。
オタクでもアニメ好きでも構わない。

自分なりの考えを持ってる人、って事になるのかな?

で。
そのオープニングは、あっという間に終わり。
中へ入ると、既に絵画を見る為の列が出来ていた。

絵画は、外側の壁に沿って横一列に並んでおり。
絵画自体が小さく、A5サイズを正方形にしたぐらいしかないので細かく見る為に、人が先へ進まない。
1枚目を見るのに、10分くらいかかったような気がする。

テーマに添った1ブロックがコの字型をしていて、それが終わると細い通路の向こう側に次のブロックが用意されているのだが。
先に進めないから、1枚の絵の前に5分位立ってる感じ。
でも、そんなにじっくり見る程でもない(版画で細かい線はあるものの特殊な技法を使ってる訳でもない)から、長くて1分かな。
でも、前の人が行かないから待つジレンマ(-"-;)

途中、つまらないからナビゲーションのパンフを見ていて。
[番外編]ナビがあったから。
本当は第5ブロックで聞くモノらしいけど。
[番外編]だから良いだろう、と。
先に100番を聞く。

すると。
バカリズムの説明の後に、この展示会のテーマソングを歌うサカナクションの曲紹介だった。

で、聞きたい方は80番だというので。
再生したら。
ワンフレーズで終わる1分ちょっとの曲。
ノリは良いんだけどね。

なんだあ、と思ったのだが。
待ってる間、主婦の会話とか(今回は年齢層が高い)雑音がたまに聞こえるから。
音を少し大きめにして聞いたら。

おお、曲しか聞こえず自分の世界だ♪
借りて良かった♪(←ソコかよ)

結局、時速1kmくらいの遅さで20回くらいお世話になったかな。
ようやく、第1ブロックを終えた。

で。
この遅さだと、全8章まで何時間もいなきゃ見れん計算になり。
立ちっぱなしだから、いつ貧血が起きないとも限らないし。

とりあえず、前にいる人を追い越して(係員は許可してたから)空いてるところ・気になるところを重点的に見る事にした。

今回の…というかエッシャーの描く絵は、トリックアートだけじゃなくて。
人物・風景の方が多い。

多少、不気味な絵とかあるけど。
↑バカリズムの解説が面白い
↑『(前略)この風景の人物達は何をしてるんでしょうねえ。………ちょっと聞いてみますか?』
↑え、聞くの?
↑『あの~、何やってんすか?(軽い)え?あ、そう、部外者立入禁止ですかあ、そうですかぁ………』
↑この軽さが荘厳な絵と真逆で(笑)
↑(前略)の部分が真面目なだけに良い感じ

と、楽しみつつ。
東京駅内の人混みを避ける要領で鑑賞して来た(^^)v
↑どんなやねん

結局、トリックアートは一番最後に固められてて。
しかも、全部、何かしらの媒体で見た事のあるものばかりだった。

だからといって、損したとは思わない。
全部で152枚。
結構、ボリュームあったからね。

評価は、3.5といったところか。
もう少し人がいなかったらなー。

バカリズムに救われた感じでした。

***

で、上野と言えば。
あんみつ“みはし”。
流石は平日、昼飯近くでも並んでない。

早速、店内に入ると。
すんなり座れた♪

ただ。
店員が良くない人で。
私を若いと思ったらしく、態度が横柄。
目をそらす。そっぽ向く。

クリーム白玉あんみつはオイシイからいいんだけどさ。

会計のお姉さんに笑顔で「ごちそうさま」を言って。
さて、どうするか。

今日は、臨時休暇。
そして土日も通常の休み。
今月は、みー♂との同日休みが極端に少ない。

だから。
帰る事にした。
帰宅して食事やら家事をしても、土日に休めるからって思ったからね。

で、山手線に乗って。
途中、東京駅で駅弁エリアを見つけてしまい。
みー♂に電話をして、昼飯の駅弁を買って。
来た時と逆コースで帰宅。

途中、職場と同じビルに寄って。
女帝♀はイヤだけど所長♂に会えないかな~と思いつつ。
↑所長♂が渋ったのは、子分♂も同時に休みだったから
↑嫌なメンバーしかいない
↑ごめんよー(;´Д`)と言いたかったのだが
↑結局会えず仕舞い

その後、郵便局へ行って通販商品を引き取って。
14:30、帰宅すると。

みー♂は寝ていた☆(ノ_ _)ノ
いーんだけどさ。

起こして、昼飯に駅弁食べたけど。
何だか微妙で。
普通に、刺身や鰻や焼肉を買って少し手間かけた方が美味しいって思った。

三人分4200円。
イイ物が買えたよな~絶対。
勉強代だと思えば(ρ_・。)

で、更にみー♂は寝たから。
私は、通販で買ったウェアラブルに細工をする事に。

今回の“MISFIT RAY”は、乾電池式で身に付けっ放しのウェアラブルでスマホに蓄積したデータを転送出来るスグレモノ。

この間、会社の健康診断に引っかかってしまい。
指導を受けて、歩数や体重などを半年間記入しなきゃならない用紙を渡されたから。
前々から欲しかったのもあるけど。

万歩計や睡眠や目標歩数etc..記録してくれるモノが良い、と思って。
手首に付けると邪魔だし、気が抜けなくてブレスレットだけでも苦しんだから。
足首に付けられる条件で探して。

引っかかったのが、コレだけだった。

買ったのが通常の手首用だから。
足首にバンドを付け変えたいけど。
バンドだけで4500円する―――。

だから。
昔の内職(個人売買)のヘンプアクセの技術を駆使して。
↑そんなに大層なモノではないけど

足首用バンド、完成☆
外さなくていいから、外さない仕様。
電池を入れ替える時に外せるから大丈夫♪

3時間かかったけど∠(-_-;)

で、スマホと同期して。
1日経過したけど。
歩数も睡眠もきちんと記録されてるし。
電池残量も表示してくれるから、上々♪

後は。
痩せるだけだ(A;゜▽゜)

夕飯は、昼飯用に作っておいたカレー。
付け合わせに酢の物・水菜と卵のスープ・桃・西瓜。

で、歩き疲れたのか、寝て。
翌日、実家へ。

何故か朝から私は機嫌が悪くて。
実家のテレビが先週からおかしかったのだが、更におかしくなり。
買う話になり、母親は私へ丸投げ。

スマホで調べてる最中に話しかけられ、聞いてたが訳わかんなくなり、母親が飽きて出かけてる時にネットで発注した。
その事を帰って来た母親に言ったら。

機嫌が直った。

え~と、つまり、アレ?
機嫌が悪かったのは、テレビに対する母親の感情で。
それが私へ念波が来ていた、と。

勘弁してよ。
夕方までの時間を無駄にした感じ(;´Д`)=З

実家で夕飯、作ったけどさ。
親孝行って、どこまで?

という訳で。
休み最終日の明日は。
テレビの取り付けと、録画再生用のHDDの買い物で終わりそうな予感―――。

***

満足する休みって、難しい。
でも、この三連休は、精神的にかなり楽。
リフレッシュ出来そう♪

明日は母親が半日いないし。
マイペースでやろうかな、っと。

では、また(*゜▽゜)ノ゛
   千葉にて
2018・6・30  Sat
つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)



女のサガ?オシゴト系日記
あ~………
いちいち腹立てる自分がイヤだ。

今日から午後から出勤。
予想通り、天然♀は所長♂へ話しかけて私に“仲良い”アピールをしていた。

ロッカーで着替える私の扉越しに二人の会話が聞こえるのだが。
どうやら今回の働き方改革で時給が上がった天然♀の労働時間について、の事。
週4で5時間でも扶養範囲を越えてしまうらしく。

所『そこんとこ考えながらシフトを組む』
と言っていたのだが。
天『“ホドホド”に、仕事しろって事ですよね!』
所『色々と考えるよ。』
天『“ホドホド”に、ですよね!』
所『………』

二回言った―――。
ま、ワザと私へ聞こえるように、だろうけど。

えっと、さ。
時給なんだから、論点が違うよね。

所長♂は“時間を短くしよう”的な事を言ってるのに。
天然♀は、“仕事中は手を抜いて適度に動く”と言っている。

手を抜こうと一生懸命やろうと、1時間は1時間なんだよ☆o=(-"- )
最初から手を抜く気か(;´Д`)=З
やっぱり、仕事してる“フリ”という見方は正しかったな。

今までにも、不要な5~20分残業してセコセコ稼いで来た天然♀。
だったら、時間を12:50→12:40にして私が午後出勤したら入れ替わりで帰るようにすればいい。
どうせ暇なんだから、私らと同じように早く帰ってもいいんだよ~( ̄∀ ̄)
↑天然♀には時間の危機感がナイ

所長♂は現在、女帝♀を孤立させよう計画をしていて。
女帝♀は、天然♀を味方に付けようと一生懸命話しかけている。
天然♀が帰れば、それも無くなる。

イイと思うんだけどな。
私も天然♀に会いたくないし。

私がいない間に、所長♂と天然♀が何を話してるか、わからないけど。
所長♂、私がいる時だけに気を使っても。
天然♀の鼻息荒い態度で“楽しかったとか勝ったとか念波が来るから。

後で取り繕っても、無駄なんだ。

所長♂が楽しいんだったら構わない。
女性が苦手でも天然♀と楽しく話せるんなら、思う通りにすればいい。

ただ、そこで調子に乗る天然♀から私へ精神的にケンカ吹っ掛けて来る、とか
所長♂や子分♂と話して“仲イイ”自慢とか
“コミュニケーションで勝ったとか

 何でソコで勝負?

というような、わかんない念波が来るから。
呆れて疲れて、メンドクサくて事務所から出るだけで。
別に、所長♂や子分♂が悪いとは思ってない。

以前みたいに“辞める”とは思わなくなったし。
免疫、付いて来たしね(頭には来るけど)。

私と天然♀では、見てる次元が違うし。
多分、天然♀が“普通の女性目線”なんだと思う。

この間、所長♂が女帝♀の事を言ってた言葉。
所『女だからって仕事をしなくていいとか、免除されると思ったら大間違いなんだよ。俺はそんな事、許さねぇからな。今は男女平等なんだろ。だったら仕事しないと認めない。』

私も同意見だし、天然♀に対しても同じ事が言えると思う。

天然♀の時給がいくらかわからないけど(逆算すれば出るだろうけどしない)。
私と変わらないのなら、同じ能力が無いとおかしな話。

夜間バイトの時給が私より上、という事実を所長♂は誤魔化してたから。
正面から言えば、天然♀の件も誤魔化して来るだろう。

私自身は、時給が上だろうと下だろうと気にしないけど。
↑給料は上司が働きぶりを見て決めるものだと思ってるから

天然♀にその自覚が無く、テキトーに仕事して話して終わり、というのなら。
私、いつまで経っても天然♀をキライでいられる自信がある。

調子に乗ってるのも。
女性目線なのも。
女帝♀と天然♀、同じだと前から思ってるのだが。

所長♂、気付かないんだろうか。
パートで主婦でお気に入りだから、何かのフィルターがかかってるんだろうか。

話せばいいんじゃない?
ただ、私は無理。
仲良くは出来ない。
腹の中で見下されてたりバカにされてるってわかっていながら、ヘラヘラ出来ない。

今まで、実は仲良くしようと努力した事はあった。
でも、その度に拒否され“悲劇のヒロイン”扱いされる方を天然♀は望んでいたし。
“自分の方が勝ってる”態度をされながら三人で話す、というシチュエーションに私が無理―――というか、第三者が振り回されるのがイヤだから私が引く方を取った。
↑例えば、所長♂・天然♀・私、だと。
 所長♂が天然♀に話しかけ、その話題を私に振って話に交えようとするけど。
 天然♀がガンガンに所長♂へ話しかけ、話題を変え、最後には私が話し出来ないように子供の話になる事が多かった。
↑“勝った念波が来る。
↑意味不明。
↑今では所長♂が私に気を使って天然♀を相手にしないようにしてくれてるから、所長♂と普通に話せるようになった。感謝。

 私、争ってまで話したくないんだけど。
 天然♀って、相手の事を考えてないよね。

所長♂の主義は。
“仕事はきちんとやれば他は何をしてもいい。”

でも、天然♀は。
配達以外の事に関しては無関心で、任せると他の人が後で訂正したりお客に謝罪しなきゃいけなかったりする。
そして、メモも取らず反省せず、同じ事を繰り返す。

そこは、病気♂と変わらないんじゃないか、と思ったり。
ただ違うのは、愛想良くして許してもらうトコ、かな。

冷静に見れば、わかると思うが。
それがわからないんだったら、愛想に負けてるんだな。

ああ、メンドクサイ(-"-;)
何で、こんな事を考えねばならんのだ。

腹黒いのは、私も変わんないし。
それを知られて所長♂に嫌われても仕方ない、とは思うし。

逆に、何で嫌わないのか不思議なくらいで∠(-_-;)

そんなにイイ性格じゃないのになぁ………。
何が良くて、何を期待してるのか、全くわからん。

全部、私の勘違いかもしれんけどねー。
↑その時は大反省会を自分で開きます(A;゜▽゜)

***

少し前に。
仕事が早上がりだったから、隠れ家でパソコンをしてたら。
夜になって。

 キラワレタ!?

って聞こえた気がした(念波)。

 Σ(-_-;)?!

あれは。
 私が所長♂に嫌われるような事をしたんだろうか。
 仕事で何か失敗してたんだろうか。
と、一晩不安であまり眠れなかったんだけど。

翌日の所長♂は、普通だった。
所長♂は正直だから、不満があったらすぐに口や態度に出す。
それが無かったから、無かったんだろう。

じゃあ。
 別の人?
とも思ったけど。
ここまでハッキリなのは、所長♂以外にはいないんだよね、今まで。

この間の土曜に実家へ帰った時に、
香「買い物行ってくる」
と言って、無意識にうどんを手に取って他の買い物をして、レジに並んだら。
母親から電話が来て、
母『うどん買って来て』
って言われた時に“念波”って気付いた。

テレビをみー♂と見ていて、CMの曲とかがいつまでも頭の中に流れてるな~と思ったら。
みー♂の頭の中に流れてた、とか

普段、そんな感じ。

だから、今回の“キラワレタ!?”は。

私が所長♂に嫌われた、んじゃなく。
所長♂が私に嫌われた、って事?

私、何かしたかな; ̄o ̄)┐
しかも退勤から3時間も経ってたし。
手紙も何も置いてなかったんだけどな。

まあ、何も無かったんなら良いけど。
強い念波、これからも来るって事かな|||(-_-;)|||

***

これだけ念波が来る所長♂について、少し考えてみた。
何か、共通点とかあるんじゃないか、と。

―――で。
結果。

 む~………

共通点では無いんだけど。
ふと、気付いた点があって。
そこから辿って行くと。

 あれ?
 えー?
 マジか(;´Д`)

と、思い当たるフシが続々と出て来た。
外的要素だから、精神的なモノではないんだけど。
しかも、私の一方的なモノなんだけど。

 なんでーΣ(゜ロ゜;)?!

と言いたくなるくらい、当てはまるモノが。

あ、占いデハナイです。
近いかもしれないけど。

でも、まあ。
性格を知れば知るほど、遠ざかるかもしれないし。
ここに書いてしまって、本当になったら後日談で罪悪感が凄くなりそうだし。
とりあえず今は保留、というか。

その時が来たら、本人に言ってみようかと。
報告は、その後という事で。

来ない事を祈りたい(。-人-。)

出来れば。
うん。

***

さて、明日は臨時休暇になった。
みー♂も休みだけど。
仕事って言って、エッシャー展に行こうかな………。

だって、土日に行くと50分~2時間待ち。
7月に入ると夏休みの大学生とかが来て、待ち時間が長い上に中で騒がれたり、とか
7/31までだから、遅ければ遅い程に混む気がする―――。

“エッシャー”を知らない方は。
“トリックアート”の先駆者だと思っていただければ。

“いつまでも流れる水路”とか
メビウスの輪を芸術的にしたような、とか
現実にはあり得ない光景を絵にした、とか

 百聞は一見に如かず。

検索した方が早いと思う(A;゜▽゜)

うーん…
どうすっかな。

とりあえず。
夕飯を食べよう(現在23:58)。

みー♂を待っていたけど、帰って来ないし(平均23:00)。
今日みたいに休みの前日は、夜中3時とか
下手すると車の中で寝て、翌日の昼過ぎに帰って来たりする。

サービス残業だから、帰って来ようと思えば定時17時で帰って来れるのに。
私が寝てても起こされて夕飯を作らされるから、今回は買って来た(^^)v

腹、減りすぎ~。

では、また(*´▽`)ノ
   千葉にて
2018・6・29  Fri
つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...日記QRコード



久々に腹が立った件。その後オシゴト系日記
1日明けて、午後から出勤。
子分♂・病気♂・天然♀・女帝♀がいる事は、わかっていた。

天然♀は受付だろーな、と思い。
子分♂と喋りまくりでも怒らないようにしよう、と心に言い聞かせて、事務所へ入ったら。

 し―――ん………

誰も話してなかった。
天然♀は受付にひとり、病気♂もパソコンで無言。
子分♂は不在で、衝立の向こうでは昼飯を食べてる音がするから、女帝♀だろう。

香「………」
私も挨拶だけして、とりあえず天然♀に逆恨みをされないように15分間休憩を外で取る。

戻ると。

 し―――ん………

やっぱり空気が変。
子分♂が帰って来てたけど、他の人がいたんじゃ話せる事は限られてるから、やっぱり無言。

香「………」
私の一番の気がかりは、女帝♀がどういう態度を取って来るか、だったから。
衝立の向こうへ行って、用事あるフリして挨拶。

すると。
女『あ、受付ね、アレとコレだったから。』
と、弾丸ロケットスタート。
何だか早口で落ち着き無い。
情緒不安定。

香「あ~、わかりました~。」
ワザとマイペースで答える。
でないと、更に興奮が増すからだ。

で、関わらないように、今回の仕事“事務”の定位置に付くと。
女帝♀が追いかけて来た。
女『今日の受付の売上、10800円だから!』
香「はい~、わかりました~」
女『確認しておいてね!』
香「は~い………」

 うるせェな。

前回の予想通り、女帝♀の態度は“媚を売る”でした(*´▽`)ノ

………にしては、何か変。
何で、必死なんだろう。

女帝♀が席を外し、お金を数えたら。
香「ん~?」

 10018円?

端末で確認したら、合ってる。
女『なに、間違ってた!?』
香「え」
いきなり戻って来た。
何、そのシツコさ。

香「あ、いや、合ってましたよ。」
女『あ、そう。』
香「………」
媚を売るワリにはアッサリな。
いつもなら、会話を続けて盛り上げて5分くらいはいるのに。

それがキッカケなのか、衝立の向こうで女帝♀はいつもの感じで病気♂へ話しかけ。
何だか調子が戻ったよう。
時間になり、女帝♀と病気♂は仕事へ行って。
子分♂が残った。

香「………」
子『………』
いつもなら、原因に対して結果を聞かなくても言って来る子分♂。
だけど、今回は何も言って来なかった。

何となく、空気が変だけど“変”な理由は何かあったからだろうし。
子『責任持って所長♂へ伝える』
と言ったからには、伝わってるだろうし。
今ある現状が結果なのだろう、と追求しなかった。

子分♂とは、夜の仕事の話になり。
子『シフト上では一人ですけど、所長♂(休み)が来てくれるって言ってました』
(↑通常は二人)
香「あ、そうなんだ?わかった」

普段、慣れない午後の事務をこなして。
バイト・輪♂のフォローをしてたら、女帝♀に散々割り込まれて(輪♂を味方に付けようとしているらしいがウルサイだけ)ムカついたけど。
その直後に女帝♀と病気♂は帰宅し。
何とか最終に辿り着いて。
事務所の中にある販売するもの(箱とか)の棚卸をしてたら。

 カツッカツッカツッ

足音。
所『~っす』
香「え、あ―――お疲れさま」
↑忘れてた∠(-_-;)

所『え、あ、うん; ̄o ̄)┐』
ごめん、逆に驚かせた|||(-_-;)|||

予想外に私自身が驚き過ぎて戸惑い、でも仕事はやらなきゃならなくて。
何故、そこまで戸惑ったのかもわからないけど。
所長♂の念波?

とにかく何だか普段通りに話せなくて。
子『バイト・輪♂にソレを教えといて』
と言われてたから、教えながら落ち着きを取り戻そうとして。
棚卸すら、ワケわかんなくなってて。

通常の倍、時間がかかった。

で、とにかく。
女帝♀が変だったのは、所長♂が何かをしてくれたからだと思い。
お礼を言いたかったのだが。

うーん………
落ち着かナーイ(;´Д`)

時間も迫るし、心も戸惑ったままだけど。
えーい。

香「所長♂、」
所『ん?』
香「なんか、言ってくれたんでしょ?」
所『え?』
香「女帝♀に―――」
所『ん?』
ウマク伝わらナイ―――。

香「なんか、言ってくれたんじゃないの?今日、ずっと女帝♀が変で」
所『ああ!』
叱ったのカナ―――

所『完全無視!(`▽´)』
香「―――え?」
予想外だった。

所『一言も話してねぇ!』
香「あ―――、そうなんだ(゜ロ゜ノノ」
所『居心地悪いようにしておけば、自分から去って行くだろ?』
香「ん………そうだね。」

そっか。
子分♂が報告しなかったのは。
しなかった訳じゃなく、する内容が無かったからなのか。

今までの所長♂なら。
(↑あまり見た事ないから片鱗だけど)
優しい”レッテルを貼られるくらいだから。
自分がどんなにイラついても、相手を人として見ていたように思う。

でも、今回は。
“完全無視”というからには、女帝♀の存在すらなかった事に?

そうなると。
子分♂が所長♂へ今回の件を伝えたのか、怪しくなり。
↑女帝♀を所長♂が無視するなら空気を読んだ子分♂がこの件を話さないようにした可能性がある

それはそれで、構わないけど。
これが、所長♂の本性―――?

女帝♀が今まで甘えてたのもあるし、何を言ってもダメだったのも知ってるし。
私以外(入れ替わりで異動した人)の件も聞いたし。
どれだけ好き勝手にして来たかを、又聞きだけど知ってる。

けど、所長♂はその度に女帝♀の変化を期待して色々と言って来た。

もう、限界だったんだろうか。
それとも、相手が私だったから?
↑自惚れんなヨー

まあ、何にせよ、所長♂が素直に自分を出せるようになったのは、良い事で。
女帝♀は今回の件で全員の反感を喰らってるから、反省するといいけど―――しないだろうな。
原因がわかってないと思うから。

女『あたしは嫌われ役でいいの』
以前に言われた言葉。

 だったら、言葉通りでいいよね。
 媚を売る必要ナイよね。

今の私は、そう言いたい気分。

そこから、所長♂と二言三言交わし。
本来なら休みである所長♂は、防犯カメラに映っちゃいけなくて、右往左往。

で、何故か。
こういう時、私の帰宅直前に帰るΣ(-_-;)

理由がイマイチわからないけど。
毎回、子分♂の時のような気がするから。
子分♂を警戒してんのかな、と思わなくもない。
↑一緒に帰ってる風を演出

実際、帰ろうとすると子分♂に話しかけられて。
様子を探られてるのかな、と思わなくもない。

でも、私が事務所から出ると、忍者の如く所長♂の姿はどこにもないんだけどね(多分、地下駐車場へ行った)。

む~
よくわからん(-"-)

そんな中で明日は、所長♂・女帝♀・天然♀・香月の四人。

 女帝♀は、天然♀と話し。
 天然♀は、所長♂と話そうと試みて。
 所長♂は、そんな天然♀が嫌だけど辞められると困るからとりあえず相手。

私は、内心色々と考えながら、マイペースに仕事をしてるように見せてるんだろうなぁ。

***

所長♂天然♀が、どんな話をしてるかわからないけど。

この間の2日間で天然♀所長♂に“好かれてる”と思い。
所長♂の話す言葉全てが自分(天然♀)に向けられてると思ったけど、実際には私で。
再びヤキモチ的な感情が浮かんだ天然♀は、所長♂へ(私の苦手な)子供の話題を振ってたけど。

知ってか知らずか、はたまた話したく無かったのか。
所長♂は仕事へ戻り、天然♀は自爆していた。

明日も、こんな感じになるんだろうか。

と、いうか。
天然♀のこの自信は、どこから来るんだろう。
相手が私だから、本気で“勝てる”と思ってるんだろーか。

私自身は、勝負する気はサラサラ無くて。
それ以前に、天然♀は夫と子供がいるんだし。
子分♂へ遠回しに心を探ってるの、私にはバレバレだし。
どーせ、“主婦の冒険”ってヤツをしたいだけでしょ。

私には、その八方美人ぶりが。
“数打ちゃ当たる”にしか見えない。

で、当たっちゃったソレが旦那さんに見つかって。
いざとなったら保身に走って。
“あの人が悪い!”と責め立てる。

そんな未来が、容易に想像出来て。
そんな薄っぺらい感情なんかに、巻き込んで欲しくないから。

相手にしない。

私の場合、“勝負”というより“周囲の心配”。
挑まれる方が、メンドクサイ(;´Д`)

所長♂も多分、そんな感じなんだろうな。
天然♀は相手にしてない気がする。

子分♂は、裏で連絡してるような気がする。
でも、以前よりは少なくなったような。
社員へ昇格して自覚を持って、割り切るようにしたのかな?

***

異動の話がチラホラ。
所長♂と子分♂。
残ったメンバーで私がやっていけるのか、自信ナイヨー(女帝♀・病気♂・天然♀・眼鏡♀)。

多分、支店長♂は。
表向きは女帝♀にしておいて、裏は私に任せる感じにするんじゃないかな、と予想。
だったら、女帝♀いらん。
熨斗付けて飛ばしてやる(-"-)ノ⌒□

あ、病気♂も。
天然♀も。
眼鏡♀も。

 ………

私が異動した方が早そうだ|||(-_-;)|||

軽自動車で配達する話は、どうなったんすかね。
三代前の支店長から言われてるんすけど。
5年前から。

む~………
お先真っ暗?

とりあえず。
何も考えずにがんばろー( ̄∀ ̄)
   千葉にて
2018・6・24  Sun
つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり ...日記QRコード
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています