日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(17)
元気系(46)
いやし系(69)
恋愛系(360)
バカップル系(38)
ペット系(20)
グルメ系(11)
レシピ系(7)
ダイエット系(1)
自慢系(1)
グチ系(116)
オシゴト系(447)
観察系(13)
旅行系(5)
映画系(31)
ゲーム系(25)
ちとエエ話系(2)
今日の一句系(1)
ポエマー系(2)
小説系(1)
秘密系(30)
社会派系(18)
不幸系(22)
闘病系(131)
オトナ系(21)
表と裏。
感情
心情~そ...
心情。
私と彼の...
思惑。
思惑と思...
髑髏城の...
ストレス...
GW後。
休暇。
仲間と恋...
自分のこ...
仕事。
悩み?3
悩み?2
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 徒然なるままにきまま.いやし系日記
香月
香月とりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系ペット系グルメ系
レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系
映画系ゲーム系ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆42才 1974(昭和49)年11月生 O型 千葉在住 アルバイト/フリーター 専門学校卒 年収 300万円以上 土日祝日休み 一人暮らし 独身 長女 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒は飲めない 喫煙しない 159cm /普通体型 / 黒髪 茶目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 書籍/雑誌, ゲーム(ソフト,ハード), コンピュータ, インターネット, モバイル
作家QRコード
作家QR
 コード 
徒然なる日々は、 成長を生む?平穏無事がテーマでも、 なかなかこなすことの出来ない毎日を綴っていたりします(T_T)
 
2017年7月
      1
2
3
4
感情
5
6
7
8
9
10
11
12
13
表と裏。
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     

→このジャンルの最初の日記
→全部で1435日記/いやし系日記が69日記

髑髏城の七人~花~いやし系日記
それは、GW前の事。
シフトを見て“何処にも行けない”とわかった時点で嫌になり。
たまたまテレビと新聞で大々的に宣伝してた『髑髏城の七人~鳥~』のチケットを、半ばヤケで買った事から始まった。

………。

“鳥”を買ったからには、多分、次の“風”を観たくなり“月”へと続き―――“花”を観なかった事に後悔するだろう。

と勢いのまま“花”のチケットを購入。
で、ようやくGWのツケを払って来たのだ。

行った先は『豊洲』。
劇場は『IHIステージアラウンド』。
360度回転する、と言われてるがよくわからない。

とりあえず豊洲駅から市場前駅へ向かう。
左が幕張似のマンションで右が台場似の広野の道路を歩き、東京タワーをバックに劇場が見えて来た。
意外に狭く感じたのは、周囲に何も無いからだろうか。

“花”の看板とポスターに少しテンションが上がりつつ、まだ開場20分前だというのに並ぶ人々の後ろに並ぶ。
ムチウチの後遺症で頭痛がする事を予測し、薬を飲みたかったがコンビニが見つからなかったので、中の自販機で買おうと思った―――のが間違いだった。

開場し、中に自販機はなく売店のみ。
行ってみたら。

『いろ○す:300円』の文字が(゜ロ゜)!!

背に腹は変えられないんで買ったけどー。
こーゆー時、準備ってやっぱり必要だ。

で、中に入ると弧を描く180度のスクリーンが前方に。
映画館のスクリーンが横に長くある感じ。
その前に人が一人か二人通れるくらいの通路があって。
その手前が一段下がって客席(S席かな)。

私の席は向かって右側端のサイドS席という場所。
舞台を斜め横から見る感じ。

始まるまで全く予想出来なかったけど。
始まってみて、その凄さがわかった。

役者さんの大変さに。

えっと。
スクリーンはプロジェクトマッピングになっていて。
舞台毎の切り替えに一役買っている。

広野ならススキの絵が視界に描かれ、同時に客席が回転し、広野の舞台に到着するとスクリーンの一部が開いて舞台と役者が登場。
そこで演技が始まる。

一通りの話が進むと再びスクリーンが閉じ、広野から建物の絵が客席と同時に流れて移動し、今度は建物の扉とリンク。
扉を開けると同時にスクリーンが開き、建物の舞台になる。

つまり、役者は各所で演技する事になり―――360度、移動しなきゃならんのだ。

体力必要だね、こりゃ。

それだけではない。
スクリーン前の通路で移動中も客席の速度と一緒に歩いたり殺陣したり。
ずっと動いてるから、映画を見てるんじゃないかと錯覚してしまう。
場面も小気味良く変わるし。
客席も動くから―――3D感覚?(笑)

そんな訳で。
のめり込みそうな舞台なのだが。

開始早々、話が詰め込み過ぎて内容を把握するのに時間を要するのは、実に勿体無い。
今回は全く予習しないで行った(調べると想像が当たってつまらなくなる為)ので。

“秀吉の時代に生きる人々”

くらいにしか印象に残らなかった。

化粧と衣装が濃く、最初は誰が誰だかわからないし。
私のいた席はスピーカーが近かったのかはわからないが、とにかく音が大きくて。
役者さんも声を張り上げてるから、言葉が聞き取れなくて。
名前すらわからない。

あ、浮浪っぽいから、小栗旬さん?
背が高いから、青木崇高さん?
艶っぽく主人っぽいから、りょうさん?
これはわかる。山本耕史さん。
(主役級はさらっと覚えていた)

ぐらいな。
せっかくプロジェクトマッピング使ってるんなら、名乗りと同時に名前が出て欲しかったな。
字幕みたいに。
斬鎧剣みたいに(笑)

まあ、そんな“何となく理解”に関係無く物語は進んで行く。

前半:1時間20分。
休憩:20分。
後半:1時間50分。

実際は、そんなに長く感じなかった。

人物と背景がわかるようになると、関係性も何となくわかり。
時折、展開が早い・早すぎるところもあるけど、どうにか自分で補って。

私自身の見所は、というと。

まず。
一見チャラ男で実は芯が通る男・捨之助(小栗旬さん)。

ん?どっかで聞いたぞ。

熟女好きの侍(近藤芳正さん)。

あれ?

この二点だけで。
所長♂&子分♂にしか見えなくなって。
しかも、元々、所長♂は小栗旬に似てるから。
前髪の垂れ具合とか、ほぼ所長♂だったりして。
何か、妙に一人で身近に感じていた。
いや、当然、小栗旬は私の事なんて知らないんだけどね。
変な錯覚が―――。

ま、それは個人的問題として。

実は前日、“CRISIS(ドラマ)”を観ていた。
小栗旬さんのアクションが早くて上手いな、と思っていたが(カンフー映画をよく観てたから私は厳しい)。
実際の殺陣とか、流れとか。
本当に上手くて「スゲー」って思った。

細かい所を言えば。
時代劇なので日本刀を使用。
普通、日本刀って1m40cm以上もある。
そんな長物を日本人は通常使わない訳で。

実際に斬る間合いの感覚を掴むだけでも大変なハズ。
なのに、的確に敵を斬り、見栄を切る場面では刃先をきちんと返し、殴る・斬る・逆手全ての所作が美しく、しかも早い。
雑魚役の役者さん達も安心して立ち回り出来るのか、的確な位置で多人数でも団子にならず綺麗に斬られてくれる。

うん、これなら観てられる。

『ロングランだから当たり前じゃ?』
という意見が出そうだが。
山本耕史さんと比較すれば―――∠(-_-;)

山本耕史さんも序盤から殺陣があるのだが。
序盤だからか、桃太郎侍みたいにセリフを言いながら斬るのが邪魔なのか。
とにかく敵との距離が遠い。
なのに斬れる。
超能力?(笑)

以降も、正直見てられない。
終盤にようやくマトモになったくらいだ。

青木崇高さんはコメディ担当。
とにかく明るくバカを演じ、ムードメーカー的存在。
いつも、しかめっ面のイメージしか無かったから意外だった。
でも化粧と衣装の濃さで本当に本人という認識が自分の中でアヤシイところ。
でも全力のバカさ加減は、終盤で涙を誘い。
よい演技だったと思う。

りょうさんは、艶っぽい花魁役。
他の芸子を圧倒し、衣装も段違い。
いや、衣装で、なのか(笑)。
蘭平衛(山本耕史さん)と??な関係かな~と予想しつつ。
見栄とハッタリの迫力は、流石。
予想を裏切らない演技で、安定して観てられる。
兵庫(青木崇高さん)との進展も気になる物語。

古田新太さん………。
いや、卑怯でしょ。
何の前知識の無かった私には、周囲の笑いがなかったら訳わかんないところでしたよ。

あ~、つまり。
いわゆる“出落ち”とか。
友情出演”的な。
本人は演出に関わってるかはわからないけど、やりたい放題な印象が。
ローラース○ート履くなら、ジャニーズばりに華麗に決めて欲しかった部分もありつつ―――あれでも良かったのかな。
小栗旬さんとの連携が良いのか、小栗旬さんが巧いのか。

とりあえず、物語の重要人物ではあるけれど存在が軽い感じの演技でした。

感想:
うん、楽しかったよ。
チケットは高めだけど、相応の価値はあると思う。

何せ。
衣装や舞台が、俳優に負けない迫力だから。
舞台自体にも奥行きがあるし、臨場感あるし。
世界観は好きだな~と思う。

ただ。
私は“骨”が苦手なので。
あまり出なかったのもポイントかな。

じゃあ、何故“髑髏”城の七人を選んだのかとゆー∠(-_-;)

そんな訳で。

次は、阿部サダヲに期待です(*´▽`)ノ
   千葉にて
2017・5・27  Sat
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)



1年お疲れさまでした。いやし系日記
そんなウダウダ言っても、今年がようやく終わる。
来年は、いい年でありますように。
毎年のようにそんな事を書いて、もう5年半が経過しているこのブログ。
色んな出会いとかコメントとかファンレターとか…さっぱり増えていない所が私の特技だったりしますが(単なる精神的引きこもり?)
皆さんにとって、今年はいい年だったでしょうか?

私は………
ブログを読み返すと知る、己の姿。
・お台場で寒い思いしたり
・定職に付いたり
・地震で会社に泊まったり
・階段から落ちて怪我したり
・イライラがたまって鬱になったり
・彼氏沢♂と一緒に住んだり
・職場環境に呆れたり
とまあ、様々な事があるのは、いつもの事で。
内容は、結局毎年変わらないのではないかと。

逆に言えば、安定しない毎日を送っているとゆー………
それは、私に成長が見られないとゆー事でしょうか?

あぁ。
狭い日本を飛び出して、どこかに行けば解放されるのだろうか。
と、毎年密かに外国に憧れたりするのだが。
食べ物がまずい、と聞いて止めてたりする(私の生活の90%は食欲で出来ています)。
それでも、人生で一度は。
100万円前後で行ける世界一周に行きたかったりする。
半年、仕事や家族を放っておかなきゃならんけどね。

行くか?琥珀(笑)

そんなダメダメな私でも、頼りにされてるから、わからんもんだ。
てな訳で、自分の人生は自分ではどうにもならん事も多いけど。
夢を見る希望ぐらいは残ってたりするもんなのだ。

先を見すぎるのではなく。
足元の少し先ぐらいを見ると、ちょうど良いのかもしれない。
歩いて行く為には。

なんて言いながら、自HPをなかなか更新出来ない私だったりするけどー(苦笑)

頑張ってない人なんて、いないから。
読んで下さった皆さんに。
「今年1年、お疲れ様でした」。
あわよくば、
「来年も、よろしくお願いします」。
堅苦しく言うならば。
「皆様のご多幸をお祈りいたします」。

頑張らず、マイペースで行きましょう!

良いお年を♪
   千葉にて
マエの話へ
2011・12・29  Thu
つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()



上野探索記4いやし系日記
→続き

紅葉と、神社。
写真を撮ろうかと思ったが、ユーレイが撮れたら怖いので。
(↑妙なトコで小心者)

神社、大仏、野球場……と歩いて行って。
年配の方々と犬の散歩の中に、私。
少し浮きながら行くと、音楽が。

平日でも、路上パフォーマンスはいるんだね。

ドラムとバイオリンのコラボ兄さん。
アコーディオン弾き語り。

さすがは芸術の街、と思っていたら。
一際、人だかりのすごい場所が。

人混みが嫌いなので、あえて行かずにまっすぐに。
突き当たりに、噴水(写真)。

右側に、銅像。
左側に、交番。

少し戻って、動物園。
神社。

一通りを歩き、戻り。
行ってなかった場所は、人だかりの通りだけとなってしまったので、行ったら。

全く予想もしてなかった。
大道芸人とは。

スリーボックス・風船パフォーマンス・ローリングなんとか・スリーポール。

セオリーを曲と共にお客を盛り上げながらこなして行くのだが。
BGMから何から全て1人でやっているので、多少間が悪かったり。
でも、曲に合わせて自分が動いているので、プロデュース力はスゴイと思った。

……と思ったら。
15年間、やってるらしい。
39歳、と自称していた。
普段は、みなとみらいでやってるらしい。

……生活、出来るのかな。
(↑ロマンのカケラもないやね)

いや、私も大道芸人やりたかったのだ。
でも、手が小さくて手品がうまく出来なかったり。
足のケガとか、人見知りとか、借金とか。
単に、勇気がなかっただけとも言うが。

だから、出来る人はスゴイと思うのだ。
ガンバレ!

公園を一周し、いつも行く不忍池へ。
中途半端な季節のせいか、鴨の姿は見当たらない。
その代わり、遠くに骨董市を見つけて行く。

いつもと変わらず(A;゜▽゜)

そのまま、老舗のあんみつ屋・“みはし”に行って。
おばちゃんと相席になって|||(-_-;)|||
早々に退席した後、真っ暗な夕飯の時間に。

実は、夕飯は決めていた。
自転車屋に行く途中、見つけたお店。

確か、コンビニのカップ麺にあったな〜。
(↑私の知識はそんな程度)

ららぽーとの“すみれ”は味噌だからやめたけど。
名前が知られてるんだから、旨いんだろう。

いざ、“一風堂”へε=┌(  ̄▽ ̄)┘
上野探索記4
   千葉にて
2008・11・20  Thu
つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています