日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(23)
元気系(58)
いやし系(77)
恋愛系(441)
バカップル系(39)
ペット系(20)
グルメ系(11)
レシピ系(7)
ダイエット系(1)
自慢系(1)
グチ系(118)
オシゴト系(531)
観察系(17)
旅行系(7)
映画系(33)
ゲーム系(26)
ちとエエ話系(2)
今日の一句系(1)
ポエマー系(2)
小説系(1)
秘密系(30)
社会派系(18)
不幸系(25)
闘病系(142)
オトナ系(21)
ひとり。
健康で科...
健康で科...
健康で科...
気ままに...
義母のこ...
精神世界...
突然。
悩みの一...
病気。
事故(災難1...
母親(災難2...
ドラマ(災...
吐き出し...
近況。
指と人生
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 徒然なるままにきまま日記.不幸系日記
香月
香月とりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系ペット系グルメ系
レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系
映画系ゲーム系ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆44才 1974(昭和49)年11月生 O型 千葉在住 アルバイト/フリーター 専門学校卒 年収 300万円以上 土日祝日休み 一人暮らし 独身 長女 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒は飲めない 喫煙しない 159cm /普通体型 / 黒髪 茶目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 書籍/雑誌, ゲーム(ソフト,ハード), コンピュータ, インターネット, モバイル
作家QRコード
作家QR
 コード 
徒然なる日々は、 成長を生む?平穏無事がテーマでも、 なかなかこなすことの出来ない毎日を綴っていたりします(T_T)
 
2019年4月
 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
健康で科学的な最低限度の文化・1
14
15
16
17
18
19
20
21
ひとり。
22
23
24
25
26
27
28
29
30
    

→このジャンルの最初の日記
→全部で1652日記/不幸系日記が25日記

 次を見る>
事故(災難1)。
この間の金曜は、多分、香月家は呪われていた。

昼の12時、出勤前。
大通りの十字路手前で、私が事故に遭った。
と言っても、背後から来た右折車線に入ろうとした車のミラーが私の車体に擦れただけ。
既に渋滞なのに更に渋滞になるから、

やり過ごすか

と思ったのだが。
右折車線に入った相手が、何やら合図。
仕方ないので右折車線に入り、そのまま路地に入ってやり取りした。

私は、軽自動車。
相手は、BMW。
………まあ、この時点で格差は認めざるを得ないけど。

降りて来たのは。
10代カジュアルファッションのピンクラメ入り英文字の入ったパーカーを着ている50代らしきオバサン。
相『ごめんなさい』『ごめんなさい
をひたすら言ってるけど、顔は笑ってる。
(^o^;)みたいな。

私の車は紺色で、その上にゴムっぽいプラスチックの黒線が引かれたみたいになってるだけだから。
たぶん、擦れば落ちる。

香「そちらの故障は?」
と、自動車修理工だった父・損害保険事故に担当だった私が、相手車のミラー部分を見る。

相『大した事は無いんですよ』
と、多分、普段から小さな事故を起こしてるであろうオバサン。
悪びれた様子もショックな様子も無い。

香「ん〜………」
実際、ドコを擦ったのか、わからないぐらいだ。

相『警察、呼びますよ。』
え〜………メンドクサイ。

相『保険、使いますよ。』
香「等級、上がっちゃいますよ?」
相『え、でも』
さすがはBMW。お金は関係ないらしい。

時間は、迫る。
12:30には出勤しないといけないので、12:10には終わらせたい。

香「いいですよ、そのままで。」
相『えっ
香「保険、使わないですよね?」
相『あ、でも、警察………』
何か、言い慣れてる。

香「大した事ないし、そちらも修理しないですよね?」
相『あ、はい(´∀` )』
香「だったら、いーです。こっちも損害は大した事ないんで」
相『あ、でも
香「大丈夫ですよ。」
を、何回かやり取り。

実は、少額示談を目論んでいたのだが。
相手は、財布を出す素振りも無く。
現状に喜んでるだけだった。

この場合、何をどう言って良いか、わからず。
相手も気付かないし。
時間も無いんで。
去る事にした。

香「じゃ、そーゆー事で。」
相『あ、連絡先は―――』
香「………」
実はそこに、我が社の支店がある。
私の働いてる場所じゃないけど。
事務所の人が、私の所属と名前を聞けばわかる範囲(顔は知らないと思う)。

香「大丈夫です、それじゃっ!」
と告げて、去る。

で、相手は。
営業所向かいのスポーツクラブに入って行った。
何かあれば、そこに行けば見つかるだろうけど。
三日経った今も何も無いから、これからも無いだろう。

---

この事をみー♂に言ったら。
み『何やってんの!警察入れて保険使わせて見積もり取って、10万円くらい取れたのに(-"-)』
と、電話で怒られた。
↑何故、電話なのかは後述で

香「えー、でも。時間無かったし」
み『時間取ってでもやらせるべきだったよ。で、取らされた時間分を保険屋に払わせて…うん、休めば良かったね。休業補償もあるし』
香「ケガもしてないのに?」
み『ムチウチあるじゃん』
香「前回の?詐欺だよ、それ。」
み『全く、何でそのまま帰すかなぁ。』

………多分。
麻♀に言ったら同じ事を言われると思う。
思惑は違うだろうけどね。

みー♂は、
“車を傷付けられた代償”
としての話、だろう。
相手への教訓、とか。

麻♀の場合は。
本当に“お金”だろう。
誠意=お金=受け取って当然、だから。
当然の権利を蹴飛ばしてどーする!?
みたいな感じになるだろうな。

気持ちは、わかるんだけどさ。
相手が旦那さんに怒られる顔が浮かんだら、保険は使わせたくなかったんだよね。
↑勝手な想像だけど

二人の言い分。

“お人好しなんだから!(怒)”

へいへい、何とでも言って下さいよー。

なんて、一人想像しながら仕事へ。

***

出勤したら、所長♂不在。
打合せに飛び出して行ったまま、帰って来ないらしい。
長引かなくて良かった(事務所には女帝♀・女優♀のみ)、と思いながら。

何事も無く、平和に仕事。
と思ったら。

これだけじゃなかった。

14時過ぎ、母親からメール。
母『朝に転んで病院に来てます。これからMRIを撮ります。』

何じゃ、こりゃ。

とも思ったけど、病院って事は自力で行ってるだろうし。
↑母親は借りを作るのがキライだし、誰かの手を借りたらその人の名を告げて来る

大した事無いだろう、と思っていた。
で、放置して二時間後。
母『あっぱく骨折でした。今から家に帰ります。』

香「なんじゃ、そりゃ!(-"-)o」
思わず呟いてしまった。

かと言って、すぐには帰れない我が職業。
あと四時間はある。
↑言えば、帰してくれたんだろうけど
↑やっぱり“大した事無い”と思っていた

他に気を取られるとミスする私。
だから、仕事に集中して。

終わって、手順を確認。

1.近くのスーパーに行く
2.惣菜を買い込む
3.みー♂に夕飯
4.翌日の食事分の仕度・盛り付け
5.実家へ

みー♂や母親にはメールと電話で告げていたから、良いとして。
悩むのは。

兄貴、どーしよ。

父親の時に取り乱した兄貴が。
今度は母親、ってなった時に。
どういう態度を取るのか。

念波使いで独学心理学をしてる私でも。

会社を休んで飛んで来るのか。
腰の重い嫁さんを叩くのか。
泣いて取り乱すのか。

予想が付かない。
唯一、予想が付くのは。

メンドーになる。

離れて暮らしてるのは、兄貴も同じなのに。
兄『何やってた』
兄『どうしてこうなった
と、責められるだろう。

いや、私、週末しか来てないし。
介護が必要な親でもあるまいに。

と言っても、恐らく納得しない。
長男(兄)のクセに、長女(妹)を責めるって。

何なのさ。

だったら、社宅にほぼ引きこもりの嫁さんに同居してもらえば良いのに。
そーゆー事は考えないし。
母親と嫁さんは、仲悪いから。
考えもしないだろう。

そして。
母親に無断で兄貴に知らせれば。
そこで更に面倒な事になる。

かと言って。
兄貴に何も知らせずにそのままで、盆にでも帰って来た時に母親が言えば。
兄貴は、私を責めるだろう。

何なんだよ、お前ら。
直接、やり取りしてくれ (*`Д´)

母親は、兄貴に“恋人みたいな”遠慮をしてて。
兄貴は、私に母親の世話を任せてる気分。

どっちも“勘違い”。

悩んだ末に、兄貴への連絡は母親の様子を見てからするとして。
22:30、ようやく実家へ向かう事が出来た。
 
write: 千葉不幸系日記■■2019.2.12■■
つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...日記QRコード



疲れてるのか天然なのか、わからない呟き。
その1。

昨日は土曜で、実家で洗濯。
一昨日の金曜、汗だくのシャツを持って帰るのが面倒で、ある程度は隠れ家で溜めていた洗濯をしていた。

だから。
土曜には、普段は洗えない枕カバーやシーツ・その他二人分のバスタオルやパジャマも洗濯袋に突っ込み、帰った。

なので。
普段は3回の洗濯が2回に。

で。
例の如く、実家に帰った直後に母親の愚痴が始まり。
1回目の洗濯で一時中断。
その後、更に続いて昼飯・ドラマ・夕飯・帰宅、の流れに。

で、バスタオルをセットして。
二階へ行って、着替えようとしたら。

あれ、パジャマが無い?!

車の中に物を落とす事はよくある事なので、探すが。
やっぱり無い。

あれー?

もちろん、部屋の中にも無い。
でも、洗濯袋に入れた事は覚えてる。

???

少し焦る。
何故なら。

私のパジャマ、というより部屋着は。
体と睡眠を考えた、VENEXだからだ。

元々は本屋で見つけた"体に良い商品の見本"(雑誌にツボ押しとか付いてるアレ)でネックウォーマーを買って試して。
その後、レッグウォーマー。
効果を実体験し、部屋着まで買ったのだが。

みー♂と二人分。
総額。

普通の服に見えて、実は。

6万円超。

ネックウォーマー(3240円)を付けてる時は。
ムチウチで頭痛が頻繁だったのに無くなり。

レッグウォーマー(3240円)の時は、足裏が痛くなくなった。

部屋着を着て寝る時は。
現在、付けてるウエアラブルで"浅い睡眠"と"深い睡眠"の時間が見れるのだが。
一目瞭然。

値段なりの効果があると思っている。

で、それが―――無い?!
そーいえば下着も?!

昔、隣の家に下着ドロが入った事があった。
私の下着は結構ボロくなって来たから、徐々に新調してるのだが。
今回の下着は、そんなニューメイン達。

ん?

下着はともかく、部屋着まで持って行くんだろーか。
VENEXって、あまり知られていないと思うし。

何より、洗濯している場所。

実家の裏には親父が作ったプラスチックの倉庫があって。
ドアがバタンバタン音がする上に。
すぐ裏は畑だから、ここを通れば足跡が付く。
↑うちの畑ではないけど

表や裏通りからは見えるけど。
私は見えない場所に洗濯物を干すし。
見える場所には、バスタオルとかどーでもいいものを干す。
↑親は平気で下着を干す
↑勝手に移動したら私が激怒する

だから、盗まれる事を考えるのは最終手段で。
もう一度、部屋を探すが。

無い。

実家で親が何かしたかな、と思い、日曜朝に帰宅。
母親は遠出したから、家には一人。
二階や一階を探すが、無い。

いよいよ、本気でヤバいかも。

と思いつつ、一連を思い出しながら映画を見つつ、朝昼飯を食べて。
銀魂を観終わり、洗面所へ行ったら。
漬け置き中の仕事で使う作業手袋を洗い忘れてた事に気付き。
昨日に出た下着とシャツを洗おうと、洗濯機の蓋を開けたら。

あ…

ありましたよ、そこに。
干し忘れた下着とVENEXが(^-^;

親の愚痴を聞いてたら忘れたらしい。
洗濯機の蓋が閉まってるの、不審に思えっつーのo(-"-;)
↑湿気カビ対策の為に終わったらいつもは開けていた

とりあえず、安心。
この猛暑でデニム以外は乾いたし。
↑始めてこの暑さに感謝した

これで今夜はゆっくり寝れる♪

***

その2。

見つかった事で安心したのか。
帰宅前に、やらかす私。

と言っても、言わなかった母親も悪いと思うが。

みー♂宅では水道代・ガス代が云々と言われるので、実家へ帰って来た時には風呂に入ってから帰る事にしている。

なので。
実家の24時間風呂の電源を切ってても何故か水温40度の湯船につかり。
体を洗おうとしたら―――石鹸がほとんど無い。
↑私は昔から皮膚が弱い為に、合わないボディソープ等を使うと"かぶれる・痒くなる・腫れる"ので、安全の為に石鹸を使っている

で、横には"ナイー○"のボディソープのポンプが。

1回ぐらいなら平気かな?と思い。
水で薄めてあるのか、やたら薄い濃度の液体が出る。
で、泡立てて体を洗って。
流したら。

え?

やたら泡が。
いや、泡だらけ。

これは。
そう、実家にありがちな。

"中身と外身は違うよ現象"!!

何で石鹸の隣に置いてあるポンプがシャンプーなんだよ…。

と思いつつ、石鹸を探しだし、再度洗って終わり。
後は夜中とかに症状が出ない事を祈るばかりだ。

***

という―――相変わらずなボケを、一人寂しく発揮した私。
仕事姿からは想像出来ないんだろーなぁ。
↑一応、気合い入れてやってますんでテキパキ動いてるつもりではある

そんなこんなで、休暇は終わり。
明日からまた仕事が朝から。

でも、週末に花火大会があるもんね♪
会場は職場の目の前、一人で楽しんでやるー(o^∀^o)
↑花火好き

明日からの仕事、無事に終わりますよう(>_<)
 
write: 千葉不幸系日記■■2018.7.22■■
つながり >1 >2 ...日記QRコード



DNAと思考回路
さて、何から書いたものか。

イベントが終わり、翌日は実家へ帰宅予定だった。

体はともかく、知らない人だらけの中を平気でいられる程、私の精神力は強くはなく。
疲労を感じつつ、みー♂の朝食を作り終えた後に母親からメールが来ている事に気付く。

世間はGWで。
イベントですっかり忘れていたが。

母“昼過ぎに来るそうです”

つまり。
兄貴が帰って来る。

 帰るの、やめよっかな………

隠れ家に行こうか、迷ったが。
“帰る宣言”はしているし、避けてるのがバレてしまう。

みー『やめたら?』
↑事情を知ってるだけに止められた

香「ん…、でも後々面倒になるくらいなら、対処しといた方がいいから行く。」
み『行かなくてもいいと思うけどね(笑)』

そんな訳で。
ヘロヘロ精神力10の状態で、バトルへ行って来た。

***

友達や常連さんは知ってるが。
我が家族は、家族じゃなく。
繋がってるのは遺伝子のみで、思考や常識が全く違う。

B型天秤座(母:子・兄:亥)とO型蠍座(私:寅)で既に話は通じないんだけどさ。

簡単に言うと。
この二人が好き勝手し、尻拭いは私がする感じ。

実家にいる分には構わないが。
母・兄は常識知らずなんで。
親戚が来たり、私らが行ったりすると。
二人が連発する失言の数々に、私が訂正してフォローに回る。

ただでさえ、父方の実家は農家で母親が手伝わない事を不満に思ってるっつーのに。

タダで野菜や米を貰おうとしたり。
タダが駄目なら金で売ってくれ、という。
↑その金も結婚当初に親戚がくれた家Aを捨てて母親のワガママにより現在の実家Bに引っ越したのだが。
 Aを賃貸にして家賃を貰ってる状態だから親戚は更に気に入らない。

母『何が悪いのよ。』
ハイハイ、理解出来ないのはわかってますよー。

兄『(農業)面白そうだから“1日だけ”やる!』
ハイハイ、興味だけっすねー。

香「暇そうに見えて忙しいんで………(裏で宗教の件を説明←私が関係無い事は理解済)」
親戚は、私だけが話通じる人だと思って色々言って来るんだけど。

 宗教を辞めさせろ、とか。
 兄貴に子供作れって説得しろ、とか。
 ↑(嫁が)子供作らない宣言をしている

聞くような人達なら、私も手こずんないっすよー。

厄介なのは、身内である┐(´_`)┌

***

母親が厄介なのは、もう私が生まれる以前の問題で。
自分主義の極地だから、ある意味、諦めてはいるのだが。

兄貴が厄介なのは、途中からで。
キッカケは、10年前の親父が亡くなった頃から(過去ログあり→闘病系)。

まあ、以前からおかしかったけど。
大学入学を期に、家から出た兄貴。
ほとんど家に帰らず、年に1度、あるかないかだった。

頭は優秀―――だと思っていたが、ビッシリと文字が彫られた鉛筆を発見して以来カンニングの常習犯だったようだ、と考えを改める。
↑その鉛筆を母親が見つけて使っているがカンニングには気付いていない

***

ちなみに。
彼氏みー♂は、兄貴と同い年(A型牡牛座亥年)で。
無理やり受けさせられた模試の物理で、全国三位を取ったそーな。
実父が亡くなったから、就職を余儀無くされたんだけどね。

***

で、兄貴は一流大学に入り。
そこでサークルに入り。
サークルで出会った二流大学の宗教一家に会い。
そこから一時期、宗教にハマったのだが。
卒業と同時に辞め。
就職後に社会人サークルへ入り。
電波な現嫁に捕まり。
私の知らぬ間に婚約して。
現嫁との初対面=結婚式、となった。

***

嫁は、結婚式の時もトロかったし理解も遅かったから。
香「ん?」
とは思っていたけど。
兄貴には関わらないようにしてたから。
口出しするのもやめていた。

実家に届いた、新婚旅行のハワイからの葉書には。
兄“早めに帰ってゆっくりしてます”
と書かれてて。
香「ん?」
と思った。

ハワイには行った事ないけど。
楽園みたいな場所じゃ…ずっといたくなるんじゃないの?

という偏見の塊を、無きモノにして。
とりあえず、目をつぶって来たさ。

で、日が経つにつれて。
嫁は―――
 年老いてからの娘で一人っ子。
 私の8歳年上。
 何をするでもマイペースなO型牡牛座午年。
 以前は同人誌も書いてたオタク女子。
というのがわかって来た。

私と被る部分もあるけど。
そうじゃない、と思ったのは。

嫁『昔から○○(地名)と△△△(人名)っていうのが頭にあって、それがお兄さんと一致したから結婚した』
と言われた。

電波女だった。

まあ、私も念波だの予知夢だの言ってるから、人の事は言えないし、偏見もしないけど。
これだけじゃなく。
 車に乗ると酔う
 ↑両親が車を運転する人じゃなかった
 両親が嫌い
 ↑父親が風呂を覗く
 体がだるくて動けない
 ↑普段はこんなに歩かない

何もかもが言い訳がましい。
全ての行動に理由を付ける。

 聞いてないから言うな!
 努力次第でどーにでもなるだろ!!

と言いたいのを我慢している(-"-)
そんな嫁は、専業主婦である。

で、親父入院の時に、何度か来たが。
いつまでも“お客さん”で座ってるだけだし。
嫁『来るのがしんどい』
と漏らし、母親の怒りを買ったので。
来るのをやめてもらった。

兄貴自殺未遂事件を知らず。
母親車両事故も知らず。

兄貴が帰って来ない不満を言い続けていたらしいが。
知った事か。

次に来たのは、親父の葬式の時。
喪服も持っておらず、母親が着物を着るので洋装を貸したら。
金色のネックレスをして来たり(真珠、と決まっているのを知らなかったらしい)。

葬式の後で親戚が我が家に集まり。
母方の親戚に、あの電波内容を言いふらしたり。

ま~………
私の負担を増やしてくれた|||(-_-;)|||

そんな嫁は、未だに兄貴と一緒にいる。

***

で。
兄貴は、親父が亡くなったのを期に。
親孝行出来なかった自分を反省し。

何故か、大学の時の宗教を復活。

その宗教は。
“仏陀に祈れば自分が天国へ行ける”
という、自分勝手なもの。
 善行を積む、とか。
 徳を積む、とか。
全く関係ないらしい。

ナンダソリャΣ(-_-;)?!

で、祈れば天国へ行けるモンだから。
母親を幸せにしたい、と思い込み。
巻き添えにする。

***

私、独学心理学の一貫で。
宗教を調べた事はあったけど。
そんな、自分のみが助かる宗教なんて。
見向きもしなかった。

本当に、同じ家族なんだろか; ̄o ̄)┐

***

で、母親は。
サークル感覚の宗教なので。
人と会う事は構わないが。

お金を出すのは、不満なようだ。

以前、私から理由を付けてお金を調達しようとしたが、失敗。
香「お金が無いのは明らかに宗教絡みで、やってない私から搾取するのは間違ってる。母親が生活費や老人ホームに入るんなら出すけど、宗教に使うなら渡さない。兄貴と相談しろ」
と言ったが言い訳ばかりするので、断固拒否。
母親は負けず嫌いで、この時は言う事を聞かなかったが、後々考えたようだ。

母『交通費とか、バカにならないのよね。』
それ見た事か。

兄貴は“祈れば天国”を信じて疑わないので、今は幹部あたりにいるらしい。
会社の出張もあるが、それに託つけて宗教の出張も行ってるらしく、嫁には内緒。

嫁は、宗教はやってない。
そんな暇があるなら二人で過ごしたい派。

で。
兄貴の“親孝行出来なかった後悔”は、余波があって。
嫁の両親にまで及んでいるらしい。

詳しくは聞いてないが。
嫁父の老人ホームへの入居の件とか。
入居後の嫁母との交流とか(Skypeで話すらしい)。

嫁を差し置いてするもんだから。
嫁がいじけて。
怒る。

で、更に。
盆・年末年始・GWは、実家に来るもんだから。
かまってちゃん”がこじれて。
女王様”発動。

自分の身支度を何もせず。
車からの荷物出し入れを全て兄貴がして。
運転も兄貴(嫁は免許ナシ)。
帰りも兄貴が荷物を整頓し。
兄貴の運転で、そのまま嫁実家へ。
↑嫁は車に慣れたらしい。というか駅から離れた我が実家へ歩くのが面倒になったと思われる

というのが、正月の話。

***

さて、前提が終わった(笑)
会うのが嫌な理由がわかっていただけたかと(;´_`)=З

実家に帰ると、元調理師の母親が食事を作っていた。
香「どうせ食べないんだから少量にしときなよ」
という忠告も聞かない。
手伝わされなかっただけマシか。

兄・嫁は、昼過ぎに来て。
嫁は“健康食品しか食べない”と言って持参した玄米握り・煮物・その他諸々を机に広げた。

やっぱり。

その後、近所のスーパー銭湯に行くという母親。
↑はりきり過ぎてイベント盛り沢山になる

私はムダ毛処理してないから断り、疲労中なので二階で寝る事にした。
嫁も断り、二人がいない間は一階でひたすらパソコンをしていたようだ。

結局は、いつもの事だけど、母&兄の二人でデートになり、嫁が残る。
デートの後は、宗教の勉強会。
嫁は次第に機嫌が悪くなり、ケンカが始まる。
そのまま朝まで突入し、不満なまま嫁実家へ向かう事になる。

だったら、来なきゃいいのに。

兄貴は、実家に来る前に嫁とデートしている。
気を使っているのだが。
無駄なようだ。

私は夕飯前に早々に帰って、隠れ家へ移動したから難を逃れたけど。
年に二回は繰り返してる。

年に二回………
 たった二回、か。
 二回も、か。

どっちにしても、メンドクサイ事には変わりない┐(´_`)┌

ああ、何とかならんもんか。
 
マエの話へ
write: 千葉不幸系日記■■2018.5.3■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード



逝去
この間、“葬式”とウソ付いて会社を休んだ、私。
でも、予想通り、その4日後に叔父さんが亡くなった。

我が親類は、2親等でなければお通夜出席のみで、告別式までは出なくて良い決まりになっている。
だから、二度、休む事はないのだが。

叔父さんは、母親の一番上の兄。
兄弟が8人もいる為、私みたいに毎回通夜だの集まりだの顔を出させられてる人間でも、親類の繋がりがイマイチわからない。

……それは、おいといて。

親父が去年、亡くなった時に。
私は、自分の無力さを感じていた。
“気”を少し扱えるのなら、何で助けられなかったんだろう、と。
結局、私の力は何の役にも立たない。
でも、少しだけでもいいなら。
身近な人を助けよう、と、思っていた。

叔父さんが、腸ねんてんで入院して。
入院中に、何故か肺炎を起こして。
そこへウィルスが入って、マイコプラズマになった。

私は、その段階で話を聞いた。

マイコプラズマは、以前のヤマト運輸でまさ♂がかかっていた病気なので、サラッとだけ知っていた。
本人、至って普通に仕事をしていたので、私は軽く考えていた。

で。

親父の新盆が終わった、その日の夕方。
叔父さんが危ないというから、家族全員で見舞いに行く。
……そう、車に酔う兄嫁も連れて|||(-_-;)|||

酔わないように運転し、ようやく病院に到着。
叔父さんの病室に、入る時に。
マスク・エプロン・アルコール消毒、必須。
───無菌病室?
と思った私は、ノンキだった。

叔父さんの病室に入るなり、息苦しい。
気管が痛み出し、立ってられない。

叔父さんは、人工呼吸器を付けられ、意識がなかった。
酸素も量が少なく、手足がむくみ、息をするのがやっとだ。
この時、私の感覚は叔父さんと同調している。

つまり───
手遅れ、だった。

厳重なほどの防御は、叔父さんからのウィルスをもらわない為で。
今さら私の気を使ったところで、いくらか手足のむくみが取れるか、呼吸が少し楽になるくらいだ。
後は、どうにも出来ない。

下手に長引かせて苦しむより、このままの方がいい、と判断した。

結局、私はまた無力で。
そのまま、去って。
今日、お通夜に行って。

でも、表情を見たら、長引かせなくて良かったと思う。
親父ほど、辛くはなかっただろうから。

私は、頑張ってるんだろーか。
自分の為に生きる人生は、相変わらずわからない。
こんな私で、いいのかな。
 
不幸系日記■■2008.8.29■■
つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



とりあえず
知らぬ間に、カウントが増えてる。何故(?_?)
ってのが、この日記系.comの特徴。
書かない間は、
『書けーっ!』
とせがむが如く、カウントお知らせメールが来る。

せがまれても、書く事は仕事しかないから、どうしようもないんだが┐(´_`)┌

期待されて来られた方、申し訳ありません。
何もないです(A;゜▽゜)

いや、間違っても“平穏無事”ではないのです。

仕事で相変わらずの“波乱万丈”。
後厄は抜けたものの、今年の細木数子によれば、今年こそ“大殺界”のど真ん中。
年末から年明けから、正に私の人生を象徴するが如く、そりゃまあ色々とありましたよ、ええ。

去年。
家庭の様々。
母親とのケンカ、親父の逝去、兄貴の仏門入り。
元彼からは復縁を迫られ、心が痛む。
仕事先での、すっだもんだ。
既婚者・波♂から好かれ、波♂を好きな既婚者・川♀は私にヤキモチ妬かれて八つ当たり。
パートと派遣の格差を思う存分、目の当たり。

これだけの事があって。
今年は本番って……どれほどの事よ?
水星人(+)の私って?

ここまで来ると、何だか本気で占って欲しくなって来た、私。

今年最初から、川♀にいじめられるし。
そのせいで神経系がやられ、胃に来て一日一食で物が食えず、めまいを起こし、仕事を2日も休んでしまった。
元ヤ○ト運輸ドライバーで、インフルエンザにも40度の熱にも負けなかった、この私がぁ(;'ロ')

はあ、疲れる( -_)=з

食事は、どうにか回復しつつあるものの。
川♀の傍若無人ぶりに胃の痛みが再発し、早退しようかと思うほど。

自己反省は、した方がいいです。

これだけ周囲に嫌われてる川♀。
本人が、気付いていないのが奇跡です。

あ、また仕事の話だ。ごめんなさい、別ブログにて(^_^)/~

とりあえず、死んでました。
ブログを書く気力もないほどに(;^_^A
色々な方が励まして下さり、何とか頑張ってやって行こうと思ってます。

辛い想いをされてる方、お互いに頑張りましょう♪
 
不幸系日記■■2008.1.13■■
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



水没
2時間残業で疲れて帰宅。
鳴る腹を抱えながら、先にホコリを落としたいので、風呂に入る事にする。

服、脱いで。
湯船につかり。
携帯を半分開けた風呂蓋に乗せ。

はあ~( ̄▽ ̄)」
と、まったり。

ふと、見上げると。
窓が少し、開いていた。

先日の夢で。
風呂を覗く男を、追いかけた。
しかも、かなりの距離を。

嫌な予感がしたので。
窓を閉める事に。

カタン。

「ん?」

風呂の蓋が、体に引っかかって少し動いた。

「まあ、大丈夫だろう。」

そんな考えは、甘かった。

半分開けたこちら側とは逆の、向こう側が開いていた事に気付いちゃいなかった。

斜めになった蓋の上を、携帯は滑り。

ちゃぽん。

「ぎえ―――――っ(゜ロ゜)!!」

ハリー(歪みの国のアリス待受FLASH)を明るく照らしながら、携帯は湯船の中を落ちて行く。

「ぎゃ―――――(・ロ)!!」

慌てて引き上げ、電池パックを抜いた後、タオルで拭く。

………
表は、完璧だ。

ICカードを抜く。
メモリスティックを抜く。

……ここにも、水が。

風呂に入ったばかりなので、とりあえず髪と体を洗う(←妙なトコロでマイペース)。

風呂を出て着替え、ドライヤー登場。

電池パックの位置から、HOTでGo!!!!

……30分経過……

ビデオを見ながら眠い目を必死にこすり、様子を見る。

うーん……
携帯が温かい。
じゃなくて。

電池をセット、電源onっ!

お♪
電源が入った!

と思って動作確認したら、いきなり落ち。

………
今度はCOLDにして、ドライヤーをフル活用。

……1時間経過……

画面に出て来た文字。
“ICカードを投入してください”
「入ってるよ(*゜ロ゜)」

濡れててショートしてるとしたら、どうにもならない(ρ_<。)

ドライヤーHOT、死にもの狂いで頑張れ。

……30分経過……

ここで、ICカードの入れる向きが逆だった事に気付く。

おいおいヾ(゜▽゜;)

きちんと入れて、電源Onっ!

ぱっ。

お、画面が映った。
よし。

カチッ

「……?」

カチカチカチカチカチカチ。

ボタンが反応しない(。・"・)

……30分経過……

今度は、電源入らず。
試しに充電してみたら……

なんと、治った。
画面が水蒸気でマダラだが、乾けば問題ないかも。

妙なトコロで強運な私であるσ(^_^;
 
不幸系日記■■2007.9.29■■
つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



気晴らし・2
えーと?
あ、“忘れていたモノ”←それを忘れてどーする(`ロ)⊃⊃⊃

一通り見て、駐車場に向かう途中。
Uターンした時に、何かの予感がした。
目の隅に映ったのは、特徴ある髪型。
……え(゜_゜i)」
顔は見えなかったが、ヒョロッと縦に長いスタイル。
見覚えが、あった。

以前、ヤ○ト運輸ドライバーをしていた私。
毎日決まった場所を配達していたので、同じ場所を通る。

いつの頃からか、ある人が目につくようになった。
何故かと言えば。

前提。
私は視線を感じると、無意識に向いてしまう。
本題。
度々、目が合った。
その男性は、今どきテカテカのリーゼントをしていた。
自転車で配達エリアをグルグルと回っていた。

つまり、ある意味目立っていた∠(-_-;)

彼の友達が、ヤ○トのバイトと知ったのは、かなり後になってから。
年齢差としては、おそらく私が8歳ほど歳上σ(^_^;)
配達エリア内に家があったらしく、荷物を持って行ったら出て来て驚いた(・ロ)!!

まあ、そのくらいなら許そう。

少し恐怖を感じたのは、ヤ○ト運輸を辞めて半年もした頃か。

まき♀の働く近所のデパートで、いつものように休憩時間に雑談をしていた。

配達エリアから、車で30分・自転車で1時間ほどの距離。

何の警戒もしていなかったのだが。
………彼がいた(゜ロ゜)!!
まさか、自転車で来たんじゃないだろうなΣ(TロT;)?!

それから、しばらく行くのをやめ、そのうち時が経ち忘却の彼方へ消える事となったのだが。

ヤ○トを辞めて2年。
今回のデパートは、配達エリアから車で1時間半はかかる場所。自転車は……?

偶然、だろうか。

彼は、話しかけて来る事はなく、ただ見ているだけのようである。
ストーカー、3人目。
無警戒の私が悪いのかなぁ?
この日は、一人だったし。
誰か、ボディガードにならんか(;^_^A?

気晴らしが、結局ストレスに変わった瞬間。
とにかく逃げる≡┌(; ̄□)┘

その後、ハンドメイド材料のある店に寄るが、彼は見かけなかった( -_)=з

デパートより、銀細工や革のバッグや木工道具など、自分で何かを作る私としては、こっちの方が落ち着くヽ(´-`)ノ
色々見て回り、買ったのは『たこ焼き』『コーラ』『ボールペン(赤)』だけだが∠(-_-;)

それにしても、驚いたε-(´o`;A
 
不幸系日記■■2007.4.3■■
つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています