日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(23)
元気系(59)
いやし系(77)
恋愛系(441)
バカップル系(39)
ペット系(20)
グルメ系(11)
レシピ系(7)
ダイエット系(1)
自慢系(1)
グチ系(118)
オシゴト系(531)
観察系(17)
旅行系(7)
映画系(33)
ゲーム系(26)
ちとエエ話系(2)
今日の一句系(1)
ポエマー系(2)
小説系(1)
秘密系(30)
社会派系(18)
不幸系(25)
闘病系(143)
オトナ系(21)
別れ。
派閥。
ひとり。
健康で科...
健康で科...
健康で科...
気ままに...
義母のこ...
精神世界...
突然。
悩みの一...
病気。
事故(災難1...
母親(災難2...
ドラマ(災...
吐き出し...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 徒然なるままにきまま日記「悩みの一部。」
香月
香月とりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系ペット系グルメ系
レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系旅行系
映画系ゲーム系ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆44才 1974(昭和49)年11月生 O型 千葉在住 アルバイト/フリーター 専門学校卒 年収 300万円以上 土日祝日休み 一人暮らし 独身 長女 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒は飲めない 喫煙しない 159cm /普通体型 / 黒髪 茶目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 書籍/雑誌, ゲーム(ソフト,ハード), コンピュータ, インターネット, モバイル
作家QRコード
作家QR
 コード 
徒然なる日々は、 成長を生む?平穏無事がテーマでも、 なかなかこなすことの出来ない毎日を綴っていたりします(T_T)
 
2019年5月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

→最初の日記
→全部で1654日記

悩みの一部。
母親が入院して、早三週間。
これ幸いと、土日はみー♂宅を脱出して実家に泊まる事にした。

その分、土曜の朝に不在分の食事の仕度をしなきゃならんけど。
ひとりの時間に比べたら、そこは仕方ない( -_-)=3

***

さて。
前回と今回、親に言われた事。
母『言ったモノだけ持ってくればいい』
母『必要ない見舞いは来なくていい』
母『勝手に入院を広めるな』

私を、何者だと思ってるのか。
自分が何様だと思ってるのかは、知らんけどね。

---

で。
先週、金曜にメールが来る。

指令。
『(前略)今度こっちに来る時にこの間、下着の洗濯物と足が冷たいので靴下、洗って椅子の上かタンスの中にあると思います。楽しみます。』
↑原文

宝探し屋(トレジャーハンター)の解読。
「この間、洗濯を頼んだ下着と靴下を持って来て下さい。洗ってなければリビングのソファかタンスの中にあると思います。今度、来る時に頼みます。」

なので。
翌土曜に、下着と靴下を持って行ったら。
母『Tシャツは?』
香「メールに書いてなかったから無いよ。」
母『………』
香「この間、"言ったモノだけ"って怒られたから、それ以外は持って来てない。」
母『―――"洗濯したもの"って(メールに)書いたじゃない。』
香「書いてないよ。」
母『だから、"洗ったもの"って』
香「書いてないってば。持って来て欲しいなら、自分が言った通りに"Tシャツ"って書けば良かったんじゃないの?」
母『―――』
否を認めたくない、母親。
特に、同室の他人がいるから、自分が私よりも優位に見られたい事はわかってる。

母『香月に迷惑かけないように、下の階に洗濯機があって洗えるらしいの。そっちで洗うようにするからいいわ。迷惑はかけないから。』
香「は?」
母『この間、持って来たTシャツで凌ぐからいいわよ。洗濯するのに行き来するの、面倒でしょ。だから自分でやるわ。』
香「………」
何で、そうなるんだろう。

香「話題、すり替えられてるんだけど」
母『だから、もういいの。自分でやるから!』
会話にならん。

母『だから、見舞いは来なくていいわよ。』
香「は?」
母『そう来られても、相手出来ないから。動けないし。』
香「あ、そう。」

母親の心理としては。
言い負かされてプライドが傷付くのと。
周囲に、そんな目で見られたくないんだろう。

だったら、最初から言わなきゃいいのに。

母『それと、誰かに会った?電話は?』
香「回覧板は回しといたけど、会ってないし電話も出てない。留守電はメールで伝えた通り。」
母『ならいいけど、勝手に言わないでよ?』
香「誰に。」
母『向かいとか、隣とか、親戚とか。』
香「何で、自分から言わなきゃならない訳?」
自分と同じだと思わないで欲しい、全く。

ちなみに、私が骨折して実家に帰って来た時は。
家の前の路地で、家の中まで聞こえるデカい声で私の説明をしていた。
聞かれてもいないのに。
だから、その噂は周辺に知れ渡る事に。
小学校の同級生がいるんだから、やめて欲しいんだが。

香「って言うか、伯母(母親の姉)に連絡したでしょ。見舞いに来たいって言って、昨夜(金曜夜)に来たよ。」
先週は、みー♂母とケンカしたから、金土日に泊まった。

母『連絡したけど』
自分からバラしてるんですけど(-"-)

母『3日間、風邪で寝込んでたって言うから断ったの。』
伯母が体調悪いから?
珍しく、優しさ?

母『風邪をうつされて病院に広まったら、たまったもんじゃない!』
香「………」
母親は、やっぱり母親だった。

って言う会話の最中に。
その伯母、登場。

母『( ゜д゜)』
伯『あはは、来ちゃったよ。具合はどうだい?』
母『あ、ん、まあ………』
と、口元を布団で隠す。風邪対策らしい。

そこから、いくつか会話を交わすが。
布団を離さない母親。
苦笑いをして私を見る伯母。

伯『何か、迷惑みたいだから帰るよ(^^;)』
香「ごめんなさい、また今度。」
伯『いいよ、いいよ、また来るからね。』
と、去る伯母。

いなくなったら。
母『来なくていい、って言ったのにさぁ。どういうつもりなんだろうねぇ。』
香「………」
言いたいのはこっちだ!(`Д´#)

母『そう言えば。』
香「?」
母『介護保険が使えるらしいんだけど。』
香「は?」

介護保険って。
老人で歩けなくなった、とか。
介助が必要、とか。
老化による体が言う事をきかなくなった時に使うものじゃなかったっけ?

母『向かいの(ベッドの)娘さんが介護士で、話を聞いたんだけど』
香「(また脳内変換?)」
母『廊下とか風呂とかに、手すりを付ける為に国から補助金が出るらしいの。』
香「は?」
母『その認定を受けようと思って。』
香「………あのさ
もう、前提から違う。

香「介護保険って(上記説明)。お母さんのは"ケガ"でしょ。何でそれが介護になる訳?」
母『だから、退院してケガが治る前に認定を受ければ、補助金をもらえるじゃない♪』
香「………」
それって。
詐欺じゃないの?

香「だって、医者の診断もあるし、退院したって言っても治り切るまで時間が経ってない訳だし。認定だって老化じゃないってバレるでしょ?!」
母『だから、治る前に認定を受けようと思うの。』
香「だーかーらー、ケガでしょ、って。」
母『風呂には手すりを付けたいのよねぇ。』
香「………」
ダメだ。
既に人の話を聞いてない( ̄◇ ̄;)
いや、聞きたくないんだろう。
私、ド正論だから。

本人は、至って
"良いアイデアでしょー(^_-)b"
ってアピールしたかったんだと思うが。

バレたら、そのかかった金額は返金になると思うのですが。
下手すると、違約金がかかりそうなんですが。
言っても、無理なんだろうな。

もう、疲れて。
香「帰るよ。」
母『あ、うん。こっち(母親)から言うまで、見舞いは来なくていいからね。』
香「ハイハイ。」
母『何なら、退院まで来なくていいから。』
母親の希望退院は、28日。

言われなくても来たくない。

香「わかった。」
のみを伝え、帰宅する。

はあ。
もう、何とかしてくれ。

---

そして、火曜。
実家には帰って来てたけど、見舞いは行かなかった私。
ただ、兄貴から封書が届いていたからメールしたら。

返信。
『実は、3日の日は仏教に行く日だったのが先生が具合が悪く17日に延期になり、北海道は雪が降って先生のお話しをインターネットで放送すると思ったら、17日にお母さん16においたらと言われラインで伝えてしまいました。それじゃ送るといいました。届いたのね。
まだ、トイル以外は横になって言われ、わざわざ届けなくていいですから、よろしくお願いします。』

その後。
『意味不明な文章になり、(兄貴)が17日に仏教に行き、いつものロッカーの番号が16番においてあるからと言われ、病院に入院をしている事をラインで話しました、また千葉の人に聞いてわかってしまった。』
で、終わってる。

どっちも意味不明だよ!
ちなみに兄貴は今、北海道にいる。

解読後。
「(仏教の件に私は関わってないので不明)
香月が見た書類は、仏教の集会に兄貴が16番ロッカーに入れて母親に渡すハズだったもの。
だが、千葉の人に会って母親の入院を聞いたから実家に送った。
それをラインで知らされた。
その書類が届いたのはわかったが、病院まで届ける必要はない。
(北海道の件はよくわからない)
トイレ以外は、横になって寝てる。」

私、色んな意味で鍛えられてると思う。

---

で。
仕事で、実家にも行けなくて。
放置してたら、金曜にメールが来た。
『16日のレントゲンを撮り、トイル以外は横なってと言われ、食事の時はベッドを上げてもらい下げるのも、今日、1週間なのでレントゲンを撮り、18時頃、先生が上がって来て、イチミリつぶされていると言われ、明日からリハビリできますかと聞いたらまだと、28日は退院は難しいです。
洗濯物は洗って今は何ものないので大丈夫です。
そろそろお風呂の掃除が、よろしくお願いします。』

解読後。
「(ベッドの件はわからない)
前回のレントゲンから今日で1週間なので経過を見る為に撮った。
18時頃に先生から説明があり、骨が1mm潰されているので明日からのリハビリは無理で、28日の退院も出来ない。
トイレ以外は起き上がれない。
洗濯物は自分でしたから大丈夫
(実家は24時間風呂だが月一で)掃除表示が出る頃なので掃除よろしく。」

---

『来なくていい』と言うから。
洗濯物どうのこうの以前に行くつもりが無かった、土曜の今日。
早朝にメールが来た。
『おはようさん、わざわざではなくて病院に来る時に、テーブルとサイドボードの間の下にレジ袋の中に大きなティーパックのお茶があるのでそのまま持って来てもらいたい、ペットボトルの水、二個、よろしくお願いします。。』

一言、言いたい。
"わざわざ"でなくて、いつ病院に行くんだろう。
私、診察とか行かないよ?

で。
これは、解読の必要が無いくらいなので。
家で宝を探してると。

………ペットボトルの水が無い。
お茶の2リットルペットボトルならある。
写真を撮って、メールを送る。

風呂を掃除して。
私の洗濯物1週間分を三時間かけてしたら。
面会時間になった。

メールを確認したけど、返信は来てない。
だから、そのまま行った。

母『水は?』
香「これしか無かった(お茶ドーン)。」
母『水って言ったじゃない。』
香「写真を送ってもメール返って来なかったじゃん。」
母『水は家に無いから、買って来て欲しかったのよ。』
香「は?Σ(゜ロ ゜;)」
これは―――私が甘かったのか?

母『お茶はいらないから、持って帰って。』
香「あー、ハイハイ。買ってくればいいんでしょ。」
母『あと、イチゴ。』
香「え?」
母『この間、伯母(母親の妹・前回と違う人)が買って来てくれたのが美味しかったから。』
香「(ドコのか、わからんよ………)」
母『粒が大きいやつ。小さいのはいらないからね!』
香「ハイよ。」
と、買いに行く羽目に。
でも、病院前の通りは渋滞してる。
と言うか。

"水、買って来い"って最初から言えよ!
そうすりゃ二度手間にならなかったのに。
写真、無意味だった。

買い物の後に、そう言ったら。
母『そう言えば。』
と、完全にスルーされたε=(゜´Д`゜)

ちなみに、イチゴは。
780円もしてたから、買わなかった。

で。
病室の母親は、やたら機嫌が良い。
何故か、と言えば。
大部屋に母親ひとり。
全員、退院したからだ。

結局、前回の香月スルーは。
やっぱり世間体だったか、と思わざるを得ない。

で、メールで不明なところを聞き出す。
香「兄貴の北海道って?」
母『(簡略化)北海道でネットで仏教のライブ動画を見る予定だったのが、集会に来てた。その時に渡して来るハズだった書類を16番ロッカーに入れたってラインで来たから、入院の事を言わざるを得なかった。』

ベッドの件は。
起き上がる(ベッドに座る)事を禁止されてしまい、ベッドを可動式の物に変えた。
ハンドルでくるくる回すと上半身が起きるアレ。
食事の時は上げてもらい終わったら下げてもらう、と言う説明をしたかったらしい。

香「そう言えば、兄貴は?」
母『え?』
香「LINEとか、来た?」
昨日、大地震があった。

母『来たわよ。』
香「なんだって?」
母『テレビを観てたら、ニュース速報が流れて。何で、あんなにニュース速報ってびっくりするのかしらね。』
香「………そうじゃなくて
母『ドラマか何か、観てた時だったかしら。大地震って、びっくりして。その直後、(兄貴)からラインが来たわよ。』
香「で?」
母『地震、なんて言った町だったっけ?(兄貴)がいるところから近くないのに、被害―――』
香「だから、兄貴は?」
母『(聞いてない)前回と同じ場所だったかしら?マグニチュード』
香「無事な訳?」
母『ああ、無事。で、5.5だったかしら?』
香「………」
"無事"を聞き出すのに、何分かかるんだろう。

って思った時に。
そーいえば、女優♀もこんな感じだったな、って。
天秤座って、みんな、こんな感じなのかな。
何となく苦手意識なのが、わかった気がした。

香「帰る。」
母『え、あ?うん。退院は、3月上旬頃になるかもしれないから。』
香「(医者は何も言ってないよな)決まったら教えて。」
母『あ、うん。見舞いは来なくていいからね。』
香「来ないよ。言われない限りは、ね。」
本当は、今日も来るつもりは無かったのだが。

とりあえず一段落し、今は実家でのびのびしている。

はあ。
何で、母親に会うのにこんなに疲れるんだろう………。

***

10年前。

父親が逝去し、母親がひとりになって。
落ち着き、ひとりに慣れて来て。
兄貴が実家に帰って来て、母親を見て私に。
兄『お母さんって、こんなんだったっけ?』
香「こんなんだよ、昔から。」
兄『………(何かを思案中)』
香「………」
兄『仏教で何とか(マトモに)するからさ。』
香「―――何とかなんの?」
兄『大丈夫(任せろ)。』
香「(信用してない)」

あの時の予想は、当たってたようだ。
兄貴のカンジも。

そもそも、

祈れば自分だけが天国に行ける

って言う教えで。
どうやったら母親をマトモにさせられる自信があったのか、知りたいトコロだけど。
兄貴に関わりたくないから、放置。

どうしたらいいもんかなぁ。
 
write: 千葉闘病系日記■■2019.2.23■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています